ロフォーテン諸島

ロフォーテン諸島でAngela’s White Houseに宿泊【レビュー】

ロフォーテン諸島でAngela’s white houseに民泊しました。

 

「ノルウェーは物価もホテルも高い。ロフォーテン諸島の宿泊は、できたら安いほうがいいけど、キレイなところに泊まりたい」私もそう思います!

 

ロフォーテン諸島の訪問は2回目で、今回は5日間ほど滞在しました。

Airbnbで予約したAngela’s white houseに3泊したので宿泊レビューを紹介します。

 

広告

ロフォーテン諸島の宿泊はAngela’s White House

Angela's White House

ロフォーテン諸島のちょうど真ん中あたりに位置するStamusundという街にAngela’s White Houseがあります。

Svolværから車で1時間。Reineまでは1時間20分ぐらいでアクセスできます。

>> 地図をみる

>>  Airbnbでみる

ダブルルームのベッド

予約はairbnb。ダブルルームに3泊しました。

満足度:

  • 清潔
  • タオルとシーツつき
  • ベッドマットレスは柔らかめ

宿泊料金は1泊600kr(約6000円)。

私が泊まった部屋(3階)は海側の部屋で広かったです。

部屋から見れる風景

階段

客室は全部で5部屋(シングルとダブル)。

ロフォーテン諸島の民泊も高いところがある中、Angelaのゲストハウスは良心的な料金、キレイで良かったと思います。

 

共同スペース

共同エリアは、トイレ・シャワー、台所とリビングです。

トイレ・シャワーは別になっています。

洗濯機・乾燥機あり(別途60kr)。

きれいなキッチン

こちらの台所を使い、自炊しました。冷蔵庫もあります。

となりがスーパーなので買い出しにも便利でした。

自炊は簡単料理

図書室のよう

広いリビングも共同エリアです。

 

オーナーのAngelaとKenneth

Kennethは朝早くからメール対応してくれました。

Angelaには会うたび話かけてくれました。優しく気遣いしてくれるお姉さんです。

 

周辺情報

Stamusundの漁村を散策できます。

ホテル、ロルブー、パブ、レストランもありました。

鱈の頭

漁村の風景

鱈干し

かわいい窓をパチリ

 

編み物が好きなかたはLofoten Wool Shopがおすすめです。

Angelaのゲストハウスから車で10分。

 

関連記事

>> その他のロフォーテン諸島の宿泊レビュー(ロルブー、ドミトリー、ホステル)

 

以上、ロフォーテン諸島で泊まって良かった民泊のレビューを紹介しました。

ロフォーテン諸島に行くときは、またAngela’s White Houseに泊まりたい!

 

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-ロフォーテン諸島

© 2021 まなさんぽ