移住と家と仕事

ノルウェーに移住したわけは夫の転職です

ノルウェーに移住した理由は、夫の転職です。

私の夫は外国人ですが、日本の大学院で学んだあと日本で働いていました。

仕事の話がいったんストップしたり、(仕事が更新されないと)ビザが切れるので母国に帰国したりと、いろいろあった中、国内外の研究所で職探しをして、忘れたことに連絡があったのがノルウェーの研究所でした。

ここでは、もう少し詳しく転職から移住に至った経緯をお話します。

 

先日は、夫の職場について書きました。夫の職場にモヤモヤした話

せっかくなので、ここでちゃんと紹介しようと思いました。

サクッと紹介します。

 

広告

夫はスペイン人。同じ大学で知り合いました

スペイン人です。わたしより5歳年上です。

2003年に留学生として、来日。

専門は、魚の放流について勉強していました。

放流した鯛やチヌ(クロダイ)の遺伝子と天然魚の遺伝子の調査です。

同じ大学で知り合いました。

 

転職に至った経緯とノルウェーの研究所

卒業後は、ポスドク研究員として働き、任期が終わった後は、横浜にある水産研究所で働きたかったので、準備を進めていました。

2011年、東日本大震災のときでした。

いったん、仕事の話はストップしました

外国人なので、契約がないとビザがおりず、1か月以内に日本出国です。

 

「今後どうなるか分からない」

いったんスペインに帰りましたが、数か月後に別の大学の研究員として再度来日しました。

「この先どうなるか分からない」

日本だけでなく、ヨーロッパの大学やノルウェーの研究所にアプリケーションを送り、仕事を探し始めましたが、返事はゼロ

やっぱりダメかと思っていたとき、ノルウェーの海洋研究所から連絡がありました。

年末にスカイプで面接をして、後日採用の通知がありました。

 

ノルウェーってどんな国⁉よく分からないけど、行こう!勢いがありました。

以上が、一緒にノルウェーに行くことになった経緯です。

2012年にノルウェー移住することになりました。

 

ノルウェーに引っ越してしばらく経って、日本の大学から研究のお話がありました。もう少しタイミングが早ければよかったのに!と思いました(-_-;)

 

夫のプロフィール

趣味は、写真、旅行、アウトドア

2020年からインスタグラムを始めました(@enriqueblancogonzalez

オーロラの写真、ときどき日本の写真もあげています。

どうぞフォローはご自由に^^

 

日本には9年間住んでいたので、日本語を話せます。

他には、スペイン語、バスク語、英語、ノルウェー語が話せます。

 

専門は、魚の生態と保全です。

種類は、ベラ、ランプフィッシュ(サケ養殖場に使われるクリーナーフィッシュの生態と遺伝子の変化)。

詳しい研究内容を知りたいかたは、大学のHPをご覧ください。

参考:アグダー大学
トロムソ大学

 

2021年からは、アグダー大学に在職します。

トロムソ大学は、Arctic EcologyとArctic Biologyの授業を受け持ちます(オンライン授業です)。

 

 

ブログを書いてみたらと言ったのは夫

ノルウェーに移住して、全然仕事が見つからず、わたしの毎日楽しみといえば、ブログを読むことでした。

「自分でもブログを書いてみたら?」

夫がよく言っていました。

自分にできるとはと思っていなくて、実際にやるまで何年もかかりました。

今はブログを始めて本当に良かったと思っています!夫には感謝です。

 

私のプロフィール記事も書きました。
(参考:プロフィール詳細のページ

ご質問などありましたら、気軽に聞いてください。

 

以上、ノルウェー移住と夫紹介の話でした。

ではでは♪

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-移住と家と仕事