グッときたもの

乾燥機にドライヤーボールはおすすめ!ふわふわ、効率よく乾燥できる

デンマーク Suztainのドライヤーボール

タオル類と冬の洗濯は、乾燥機を使って乾かしています。

乾燥機にドライヤーボールを入れて使うと、以前より衣類やタオルの乾燥具合が良くなりました‼

今使っているウールのドライヤーボールとメリットを紹介します。

広告

乾燥機におすすめ!ウールのドライヤーボール

ウール100%のドライヤーボール

ドライヤーボールには、2種類あり、
プラスチックまたは、ウールのものがあります。

最近使っているのは、ウール100%のドライヤーボールで、デンマークSuztainのものです。

デンマーク Suztainのドライヤーボール

3個入りで500円ぐらいでした。

衣類やタオルに毛がつくかなと思いましたが、全然つきません。

ニオイもなし。

 

ちなみに、ウールボールを選んだ理由は、プラスチックより安かったから。

ノルウェーではウールボールのほうが安く手に入ります。



 

ストレス解消、節電にもなる!乾燥機にドライヤーボールを入れるメリットは大

乾燥機にはドライヤーボール〇

ドライヤーボールを使ってよかったメリットをあげます!

・しわしわにならない
・シーツ類が絡まない
・ふわふわになる
・ちゃんと乾く
・電気代を節約できる

 

しわしわにならない

種類別に乾かすようにしていますが、シャツ類はシワッシワになり、あとでアイロンするのが大変です。

ドライヤーボールを使うとしわしわになりません。

自然な仕上がりになり、満足!

 

シーツ類が絡まない

大物を乾かすときは、1枚ずつ乾かしていました。

まとめで入れると絡まって、ほどいて、乾かしての繰り返しになるから。

ドライヤーボールをいれると絡まない!

2個だと絡むので、4個以上がいいと思います。

プラスチックのドライヤーボールも1個残っているので一緒に使っています。

 

ふわふわになる

ドライヤーボールのおかげで、タオルはふわふわになります

なので、柔軟剤は使ってません。

 

ちゃんと乾く

絡んだりすると、乾きにもムラが出ます。

絡んだものをほどいて、また乾燥させるので、時間も手間もかかりました。

ドライヤーボールは、衣類に隙間をつくって、全体的に乾かしてくれます

ダウンジャケットを乾燥機で乾かすときは、テニスボールを入れた方がよいとお店の方が言っていたので、テニスボールの代用にもなり〇

関連記事です


ダウンコートを家で洗濯する手順

電気代を節約できる

効率よく乾くようになったので、節電効果もあり。

Suztainのドライヤーボールは、最大25%節電効果があるそう。

早く乾わかすテクニックで、ドライヤーボールと乾いたタオルも入れています。

乾きが早いとその分節約にもなります。

 

おわりに

ウールのドライヤーボールは少しずつ毛がはげます。

プラスチックも熱で劣化して、消耗するけど、1~2年ぐらいは使えるので、使う価値は十分ある。

乾燥機で乾かすときのストレス解消になり、さらにメリットのほうが大きいドライヤーボールを使うことをおすすめします!

 

カラフルなウールボールや、ハリネズミのドライヤーボール、可愛いです!
▼楽天市場はこちらです
ドライヤーボール ブルー系4個セット

KIKKERLAND Hedgehog Dryer Balls 《2匹1セット》ハリネズミ


-グッときたもの

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー