食べ物

近所で摘んだブラックベリーでジャム作り

ブラックベリー


ブラックベリー摘みに行ってきました。というのも、ご近所です。

ノルウェーではブラックベリーがあちらこちらに自生しています。

私は散歩がてら近所の道で収穫して、そのまま食べたり、ジャムにして保存しています。

夏はベリーの季節なのでジャム作りで忙しい~では、ブラックベリーのジャム作りをお伝えします。

レッドカラントでジャム作りの記事です

広告

道端のブラックベリーを収穫

ブラックベリー
このようにたくさん実ができています

私の近所では、外壁や草木があるところにブラックベリーが群生して生えています。

実をつけると赤くなります。赤い実も美味しそうに見えますが、食べたら酸っぱいのってなんの!

熟すと黒くなるので、黒くなるまで待ちます。

手で優しく触ると簡単にポロっと取れます。簡単に取れないのはまだ酸っぱい。

道端から公園までどこにでもあるため、散歩のときはタッパー持参

注意は、トゲがあるので、気をつけながら取ります。

そのまま食べても美味しい

収穫したら、できるだけその日に食べるのがおすすめです。日持ちはあまりしません。冷蔵庫に入れていてもカビが生えやすいので、保管したいなら冷凍が良いです。

ブラックベリーのジャム作り

ブラックベリー
夫は950g、私は550gをとりました

近所に摘みに行き、約1時間の作業で1,5㎏を収穫しました。

ブラックベリーのジャム作り
砂糖の量はお好みで

ジャム作りは簡単です。

砂糖を入れて混ぜて火にかけ、沸騰してきたら弱火にして灰汁を取って様子を見ます。

  • ブラックベリー 1,5㎏
  • 砂糖 750g
  • レモン果汁

砂糖はベリーの半量にしましたが、味見をするとちょっと甘かったので、甘酸っぱさが欲しいなら4割ぐらいでよかったかも。

トロっとするより、サラッとしたジャムです。種も入っていますが、私は気にならないので、入ったまま。

ブラックベリーのジャム
ジャムできました

今回は3瓶ほどジャムができました。

おわりに

ノルウェーの厳しい気候でも生き延び、毎年実をつけるブラックベリー。

自生しているブラックベリーをたくさん摘んだのでジャムを作りました。

道で収穫して、家でジャム作りができる環境に感謝です。

お家で育てるならトゲなしブラックベリーがいいですね

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

人気記事

1

オーツ麦のスティールカットオーツについてお伝えします。 スティールカットオーツは、プチプチ、もちもちした触感が特徴で、作り方は簡単です! 「オーツって、お湯でふやかすオートミールのこと?」と思われます ...

2

前回の投稿では、衣類乾燥機は便利だという話をしました。 まだご覧になっていない方は一度お読みいただけると嬉しいです。 こちらもCHECK 衣類乾燥機は便利な家電なんですが、ちょっとの手間がかかる。 私 ...

3

カリマーTribute(トリビュート)、40Lのバックパックを使っています。 ずばり、トリビュートの良いところは、使い勝手が良いところ、です!アウトドアメーカーから出ているだけあって、とても実用的です ...

4

すぐに日が暮れる時期になってきました。いよいよ極夜(きょくや)。 トロムソは北緯69度なので、冬の数か月間は、極夜という太陽がでない現象が起こります。 トロムソだけでなく、ノルウェー全土で暗いので、冬 ...

5

Tubbs(タブス)のスノーシューで雪道をウォーキング! スノーシューは、装置すればあとは好きに歩けばいいだけ。 先日はとても天気がよく、スノーシューを持って、雪山ウォーキングへ行ってきました。 本記 ...

6

掃除機を買いたい!普通の紙パック式のコードあり掃除機にするか、コードレスにするか、とても迷いました。   コードレスなら、見た目はスッキリ、ささっと使えて便利だけど、バッテリーの持ちや交換費 ...

-食べ物