ノルウェー暮らし術

新鮮なレッドカラントは酸っぱいのでジャムにしました

甘酸っぱいジャム


新鮮なレッドカラントやホワイトカラントは夏限定!

房スグリ、赤スグリとも呼ばれます。

ノルウェーでも短い間ですが、スーパーに並んでいました。

キラキラした実はきれいだけれど、そのまま食べると酸っぱい!

レッドカラントをジャムにしたので、記録します。

広告

新鮮なレッドカラントをジャムにしました

スーパーで49kr(日本円で600円ぐらい)

新鮮なレッドカラント、珍しくて買ってみました。見た目は美味しそう!

そのまま食べたり、ヨーグルトのトッピング、サラダに入れてみました。これは酸っぱいです💦ビタミンC たっぷりだろうけど。

中の種がちょっとゴリゴリします。

食べ方で検索すると、ケーキやジャムのレシピならいっぱい出てきました。

少量でしたが、ジャムにすることに

 

砂糖の量はお好みで。酸っぱいので半量にしました。

  • レッドカラント185g
  • 砂糖90g

煮込みながら、灰汁を取ります。

煮沸したビンに入れたら完了です。

 

できたジャムはちょびっとだけ

 

小さい実にそれまた小さいヘタのようなものがついていますが、取らずにそのまま煮込みました。食べるときは特に気になりませんでした。

甘酸っぱいジャム

朝食のパンにつけて、2-3日で食べきりました。

ジャムにすると甘酸っぱい♪

ジャムはすぐ食べるより、少し寝かせたほうが美味しい気がします!

 

甘酸っぱいモノが好きな方におすすめです。

 

お気に入りのリンゴンベリーも甘酸っぱくて美味しいです。私はほとんど毎日飽きもせずリンゴンベリーのジャムを食べています。

\こちらもどうぞ/
北欧でポピュラーなリンゴンベリー(コケモモ)【簡甘酸っぱいジャムの作り方】

 

おわりに

ホワイトカラントもあったので、買ってみればよかったなぁ!やっぱり酸っぱいかな。

そうそう、ご近所さんが庭にレッドカラントを植えています。写真をとりたいと思ったけど、見るだけにしました。

冷凍のレッドカラントでジャム作りはいかがでしょう?

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-ノルウェー暮らし術

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー