今月のやりたいこと

人生が好転する!グーグルカレンダーとやりたいことを書く手帳の使い方

高橋書店のマンスリー手帳

9月からなんですが、手帳の使い方を変えました。

手帳は予定を管理するのではなく、人生を好転させるツール」という、ライターのいしかわゆきさん(@milkprincess17)のツイートを読んでハッとしました。

人生を好転させるツールって面白い!

むつかしくない、わたしにもできそう!と思った2つを実践してみることにしました。

  • 予定はグーグルカレンダーで
  • 手帳はわくわくすることを書く です。

約1か月やってみて、なかなかいい方法だと思ったので、手帳の使い方を共有したいと思います。

広告

予定はグーグルカレンダー

わたしはマンスリー手帳を使っています。

今使っているのは、高橋書店のNo.377 クレール インデックス グラン 2。

高橋書店のマンスリー手帳

月間ページ、あとはノートになっていて、シンプルで使いやすくて好きです。

マンスリー手帳

月間カレンダーはぱっと見て予定が分かるのはいいのですが、仕事や普段の生活の予定を書き込むと、すぐに1日のスペースが埋まります。

まぁ、マンスリーは、そこがデメリットでもありますね。

人生を好転させる手帳の使い方をざっと説明すると、

  1. 予定はデジタル一択で管理
  2. 手帳にはやりたいことリストを書いて、時間をスケジュールする 

仕事の予定を、グーグルカレンダーに書くようにしました。

写真は、スマホをスクショしたものです。

わたしは基本、PCで予定を書きます。スマホは確認でみます。

PCとスマホはシンクロしており、どちらでも確認できます!

Gメールを使っているので、例えば旅行の準備で航空券やホテルを予約すると、そのままカレンダーに反映されます。

全部自動でカレンダーに記入されるため、間違えなくて便利

最初は予定がないとちょっと寂しいかなと思ったけど、全然そうでもなく。

なにより、手帳がスッキリしていいです。

書くことといえば、楽しい内容になっています♪

例えば、やりたかったこと、買い物、美容院、映画やハイキングなどです。

わくわくリストは進行形

やりたいことを書き出すことは、9月のはじめにブログに書いてみて良かったので、手帳も効果がありそうと感じ、やってみました。

↓その時の記事です

インプットとアウトプットはセット!9月のやりたいこと

しかも、手で書く方が、達成率が上がる!らしいです。

手帳のノートの部分を、わくわくリストにしてみました。

自分が何したいか?と考えて思考を整理してみたり、思ったことをメモしています。

わたしのわくわくリストは進行中で、あまり書き出せてないですが、やりたいことの時間を決めてスケジュール設定するのはやってみたいことのひとつ。

それには、もう少し書くスペースがほしいので、来年はウィークリー手帳にしようと思います。

おわりに

手帳は予定を書き込むものだと思って使っていましたが、そうじゃない使い方があると知って実践してみました。

もうすでに使っている方もいるかと思いますが、予定はグーグルカレンダーに書くと、スマホもPCからも見れて便利だと思いました。

予定はデジタル管理、手帳にはやりたいこと・好きなことを書くと完全に分けてみると、メリハリがつく!

10月もこの調子でやってみようと思います。

あとは、「1日で良かった出来事を3つ書く」ことにもチャレンジしてみます。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-今月のやりたいこと