ハイキングの記録

リンゲンのTopハイキングBlåvantnet【中級レベル】

Lyngen(リンゲン)といえば、有名なハイキングのBlåvantnet。

歩いて氷河を見に行ける、氷河湖|Blåvantnetに行ってきました。

Blåvantnetは、The Blue Lakeと呼ばれ、リンゲンのハイキングTOP10にランク入りしています!

 

広告

トロムソからBlåvantnetへの行き方

1時25分発のフェリーに乗船。すぐに110クローナを支払いし、サロンで休憩。

サンドウィッチを食べ終わるころには到着します。

 

行かれる方は、念のため、時刻表を確認してください。

行き、Nordover fra Breivikeidet。帰りは、下にあるSouthbound from Svensby。

 

 

Svensbyのフェリー乗り場に到着後、左折して約10分走ると別のトレイルの看板を発見。

こちらではありません。

その看板を通り過ぎてから右折、約1キロ進むと広い駐車場があります。

そちらからスタートになります!


エリアと動植物の説明(釣り禁止と書いてありました)

 

Blåvantnetの基本情報


標高189メートル。

所要時間は約3時間、往復8キロです。
 

山頂に残る氷河と美しい湖までは石と岩のガレ道

とにかく石・岩の上を歩きます。トレイルに赤いマークあり。

足元に注意しながら、歩き続けること約1時間。

最後の大きい岩場に差し掛かる頃には、山頂に残る氷河が見え、青々した湖も見えてきます。

石や岩の上を歩くハイクなので、靴はハイキングブーツやトレッキングブーツがおすすめです。


小川があったり、木の道もあり


巨大な岩を超えれば、その先はもう湖

写真を撮ったり、氷河湖を眺めながらのひと休み。

湖の周りでキャンプしている人も何組かいました。

帰りは18時55分発のフェリーに乗って、トロムソに帰りました。

 

トレイルはガレ場で石だらけ、転ばぬように注意。

天気の良い日は、グレイシャーも氷河湖もきれいに見えます!

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

人気記事

1

オーツ麦のスティールカットオーツについてお伝えします。 スティールカットオーツは、プチプチ、もちもちした触感が特徴で、作り方は簡単です! 「オーツって、お湯でふやかすオートミールのこと?」と思われます ...

2

前回の投稿では、衣類乾燥機は便利だという話をしました。 まだご覧になっていない方は一度お読みいただけると嬉しいです。 こちらもCHECK 衣類乾燥機は便利な家電なんですが、ちょっとの手間がかかる。 私 ...

3

カリマーTribute(トリビュート)、40Lのバックパックを使っています。 ずばり、トリビュートの良いところは、使い勝手が良いところ、です!アウトドアメーカーから出ているだけあって、とても実用的です ...

4

すぐに日が暮れる時期になってきました。いよいよ極夜(きょくや)。 トロムソは北緯69度なので、冬の数か月間は、極夜という太陽がでない現象が起こります。 トロムソだけでなく、ノルウェー全土で暗いので、冬 ...

5

Tubbs(タブス)のスノーシューで雪道をウォーキング! スノーシューは、装置すればあとは好きに歩けばいいだけ。 先日はとても天気がよく、スノーシューを持って、雪山ウォーキングへ行ってきました。 本記 ...

6

掃除機を買いたい!普通の紙パック式のコードあり掃除機にするか、コードレスにするか、とても迷いました。   コードレスなら、見た目はスッキリ、ささっと使えて便利だけど、バッテリーの持ちや交換費 ...

-ハイキングの記録