旅行記

空港近くのマリオットホテルに宿泊、ルームサービスと空港シャトルバスを利用した感想

マドリード滞在の最終日は、空港近くのホテル Madrid Marriott Auditorium Hotel & Conference Centerに宿泊しました。

アパートからから空港近くのマリオットホテルまで、ウーバーでタクシーを呼んで、移動。

ちなみに運賃は22ユーロでした。

ここでは、ホテルのレビューと、夕食のルームサービスと空港シャトルを利用した感想を書きます。

広告

Madrid Marriott Auditorium Hotel & Conference Center

部屋は広くきれいで、Wifiもつながる。

宿泊費:約1万8000円
満足度:
Wifi:つながる

公式webをみる
Booking.comをみる


室内の写真を撮り忘れたので、ホームページのイメージより

部屋は広く、トリプルルームの室内でスーツケースを2つ広げても大丈夫でした。

広い浴室は、シャワーのみ。

部屋も浴室もきれいに清掃されていました。

朝食は22ユーロ/人の追加料金が別途かかる。22ユーロは高いので星マイナス評価にした。

空港⇔ホテルのシャトルバス

空港⇔ホテルのシャトルバスは30分毎に巡回している(無料)

ロビーで待っていたら、バスが来たとお知らせがあります。

ロビーにはコーヒーや紅茶などの暖かいものみもが置いてあったので、コーヒーを飲みながら待ちました。

その他の便利なサービス

近くのモールまでの無料シャトルバスもあり。時刻表はチェックインの際にもらえます。

24時間利用できるフィットネスセンターもあって、スイミングプールは夜9時まで利用可。

夕食はルームサービスで

夕食は、ルームサービスで注文しました。

部屋にメニューが置いてあるので、電話で注文。

20分ぐらいかかると言われましたが、15分ぐらいで料理が運ばれてきました。

和牛バーガー 16.50ユーロ
鶏むね肉のグリル 16ユーロ
チキンナゲットとポテト 12ユーロ
チョコレートケーキ 6ユーロ
ペプシ 4.50ユーロ

計 55ユーロ

料理が来たときに支払いました。


鶏むね肉のグリルはちょっとパサつき気味


美味しかったチョコレートケーキ♡

おわりに

最後に部屋でゆっくりしたかったので、空港近くのホテルに滞在してよかった。

ルームサービスも簡単に注文でき、部屋でくつろげた。

翌日の空港行きの連絡シャトルバスも使えるので、時間に余裕が持てて便利でした。

 

 

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-旅行記

© 2021 まなさんぽ