暮らしの愛良品

5枚厚切りトーストにも対応、英国家電ラッセルホブスのトースター

https://manasanpo.com

年明け最初の買い物は、ラッセルホブス(Russell hobbs)のトースターを買いました。

トースターってどれも似ています。どれがいいのか?

とりあえず予算は5千円ぐらい、あとは見た目と機能性で選びました。

ラッセルホブスのトースターは、「デザイン」と「高速トースト設計」が特徴です。

トーストが出来るまで待つ時間が短くなり、焼き具合もいい感じです。

では、ラッセルホブスのトースターを紹介します。

 

広告

ラッセルホブスの2スロット トースター

ラッセルホブスは、イギリスのキッチン家電メーカーです。

ラッセルホブスは、電気ケトルのお湯が沸騰したあと自動に電源がオフになるシステムを開発。

電気ケトルの他には、トースター、コーヒーメーカーやアイロンを展開。

参考:Russell Hobbsの歴史

 

今年は節約しようと思ったので購入予定はなかったのですが、必要になったので買いました。

現在住んでいるところは、家具付き賃貸なので、生活に必要なものはそろっているんですが、トースターは絶対に使えないレベルの汚さでした💦

なので、自分たちで新しいものを買うことにしました。

 

購入したのは、一般的なオーブントースターではなく、縦にパンを入れて焼くポップアップスタイルのトースターです。

ラッセルホブスのトースターは、オシャレで目を引きました。

他のモデルと迷いましたが、実際に購入したモデルは、ルナ ムーンライト グレイ(Luna Moonlight Grey)です。

 

☑どの角度で見てもカッコいい

ラッセルホブスのトースター

写真では色の違いがハッキリしますが、実際には全体的に落ち着いたシルバーです。

つまみ部分もカッコいい。

表面から見ると薄いグレーで、角度によってはシルバーに見えます。

 

☑高速トースター設計
高速トースター設計とは、従来のトースターより50%以上早く焼きあげます。

たしかにスピーディです。

急速な加熱によって、水分を閉じ込めて焼きあげるため、全体的にパンがもちっとなりました。

 

☑予算
購入したトースターは約7000円599kr)でした。←間違えました、スミマセン。【訂正】8600円、699krです。

以前は、量販店で買った4000円ぐらいのトースターを使っていました。

トースター、値段で大して変わらないんじゃ?と思っていましたが違う!

高級トースターでパンを食べると美味しくなった気がします^^

パン好きのかたがトースターにもこだわる理由は、パンが美味しくなることなんですね。

 

☑他の機能つき
冷凍パン専用ボタンもあります。

パンくずのトレーがあり、掃除しやすいです。

あたためラックがあるので、スロットに入らないパンも温めることができます。

 

おわりに
ラッセルホブスのトースター、購入してよかったです。

見た目の高級感、味とスピード、気に入りました。

 

高級トースターはパンの味も変わるのか!

 

▼オーブントースターもあります


▼焼き時間1分半のトースターです

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-暮らしの愛良品

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー