広告 海外

コペンハーゲン空港のSASラウンジ&SAS Plus機内食の感想

SAS lounge meal

今回の旅では、スカンジナビアン航空(SAS)のSAS Plusというクラスを利用しました。

SAS Plusとは、エコノミークラスとビジネスクラスのちょど間といった感じです。

ラウンジも使えたため、初めてコペンハーゲン空港でSASのラウンジを利用し、機内食も出たので食べてみました。

では、ラウンジと機内食の感想をお伝えします。

広告

コペンハーゲン空港のSASラウンジ

コペンハーゲン空港のSASラウンジ入ってまずはビュッフェ式の食事コーナーとドリンクコーナーがありました。

座れる席もいろいろで、ソファやテーブル席、デスク、奥には会議室やトイレ・シャワールームもありました。

椅子やソファの座り心地はイマイチです。

到着が夜中になるのでシャワーを浴びたかったけど、ブログ作業をしていたら時間がなかったです。

SAS lounge meal
軽食がとれます

食事はサラダ、パン、スープといった軽食のみ。(オスロも同じ感じ)

飲み物はアルコール類からソフトドリンク、コーヒー、お茶などがありました。

サラダは、キヌアにミントの葉っぱが入っていて美味しかったです。

SAS lounge
デスク席

時間があるのでYouTubeをみようと思ったけど、ブログ作業に取りかかりました。さすがブロガーだわ。

お供にPukkaティーのレモングラス&ジンジャー。美味しくてお代わりしました。今度買ってみます!

SAS Plusでなくても、ラウンジは利用できます。

事前払いだと3700円(249kr)。当日受付だと4400円(329kr)です。

アルコールを飲む方はだんぜんお得です。普通に飲むとビール1杯1600円(120kr)とお高いので。

SAS Plusの機内食

SAS plus meal
軽食と飲み物(ビールもあり)

次は、SAS Plusの機内食について。

SAS Plusは軽食と飲み物がついてきます。

まずはノルウェーからデンマーク行き。軽食のパンとチョコレートをもらいました。

エコノミークラスはコーヒー・紅茶は無料で、ソフトドリンクや軽食は有料になります。

SAS plus meal
スモークサーモン

デンマークからリトアニア行きは、食事サービスがあり、今回はスモークサーモン1択のみでした。

左のピンクのカブが漬物のようで美味しかったです。

飲み物はリンゴジュースと炭酸水です。

時間は深夜22時ですが、せっかくなのでいただきました&完食。

おわりに

今回初めてSASラウンジを使ってみました。

感想は乗り継ぎに4時間以上あれば、ラウンジを利用はありだと思いました。

次はシャワーも使ってみたいです。

ラウンジ内と機内では、ノイズキャンセリングがあると便利です!

ノイズキャンセリングの記事

あわせて読みたい

Pukkaのレモングラス&ジンジャーが美味しかった↓

 

 

☆当サイトは広告を含みます☆

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

-海外