広告 読書

送料で悩むのをやめる!「50代はやめどき、捨てどき、楽しみどき」を読んで、答えが出た

原田さよ「やめどき、捨てどき、楽しみどき」

原田さよさんの新刊を読みました。

先日、オンラインで本を買おうとしたときのこと。

送料無料にしようか?と迷いに迷っていました。買うものは決まっているのに、です。

そのとき、さよさんの言葉が腑に落ちて、考え方が変わりました。ガラッと!

本の感想と買い物の体験談についてお伝えします。

広告

スーパーブロガー原田さよさん新刊

さよさんとは、ブログやTwitterで交流させてもらっています。

サラっと言っていますが、ブロガー・収納アドバイザーで素敵な女性。すごい方なのです。

本のタイトルには50代とありますが、30代・40代の方にも参考になる内容がたくさんあると感じました。

「50代はやめどき、捨てどき、楽しみどき」

わたしはPCで読むのでBookLiveから購入(↑リンクをはっています)。

通販の買い物と送料

さよさんの本を読んでいたら、まさに自分にも当てはまることがありましたので、体験談を書きたいと思います。

通販での買い物の話です。

商品を買うとき、送料が気になります

金額によっては、送料無料にしたいと思ったことが多々ありました。

でも、無料にするために、他のものを選ぶ作業が大変です。

すぐに決まればいいけれど、そういう時に限って、なかなか決められなくて、とにかく時間がかかる

これにしようか、あれにしようか・・・

結局、疲れて買い物がおわらない&決められない負のループにはまってしまいます。

半日も迷っていた

先日、まさに負のループにはまっていました。

わたしは、9月に行く旅行先のガイドブックを探していました。それも2冊。

2冊買えば、ちょうど送料無料の金額になります。

在庫状況をみてみると、1冊だけは近くの本屋さんに在庫があります。

できれば早く読んでみたい気持ちと、送料無料のはざま。

他の書店のサイトをみたりして、半日は考えていました。どうしようと。

送料は高くない

さよさんの本に書いてあることがドンピシャです。

オンラインで注文すれば、家から出なくても届けてもらえる。

よけいな時間もかからず、余分な買い物もせずに済む

第1章50代はやめどき、変えどき⑤「通販での買い方を変えた」より抜粋

そう!さよさんがおっしゃるように、家に届けてもらえるし、時短にだってなる。

迷って迷いまくっているわたしは、ムダにひとり延長戦をして決着がつかず、PK戦をしているようなもの汗

送料は、商品を届けてもらうため。

送料は決して高くない。考えてみたら当たり前のことでした。

答えは出ました。

ネットにしか在庫がないほうの1冊分だけ注文することにしました。送料がかかっても。

翌日、本屋さんに行けば、ガイド本1冊はすぐに買えます。

買ったらその瞬間から読めます。

注文すれば何日かかかります。

必要なものを買うための送料は高くないこと。

必要なものを買う+送料のほうが時短になること。

わたしの中で、送料に対する考えが180度ガラッと変った瞬間でした。

これから先、もうきっと送料のことで迷わないと思います。

Azores
買いに行ったガイドブックです

おわりに

送料で?と大げさかもしれませんが、買い物ひとつ、考え方ひとつで、変われると思いました。

さよさんのやめどき、捨てどき、楽しみどき。

素敵なエピソードがつまっています。

ぜひ、本を読んでのお楽しみにしてくださいね☆

さよさんのブログ「さよのシンプルライフブログ~片付け・収納・家事~

created by Rinker
¥1,650 (2024/04/23 06:36:10時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

☆当サイトは広告を含みます☆

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

-読書