旅行記

スペインの買い物 第2弾は、鍋とキッチン用品

https://manasanpo.com

スペインの買い物 第2弾目は、鍋とキッチングッズ。

わざわざスペインで鍋⁉なんですが。はい、その理由は夫の地元が関係します。

スペイン北部のバスク地方出身。かつては工業地帯。

実は今も金物やステンレスなどで作られた食器や調理具が有名です。

では、鍋が欲しい理由とスペイン北部産の鍋&台所グッズを紹介します。

広告

使いにくい鍋を買い替えたい

わざわざスペインで鍋を買ったのは、前々から買い替えたいなぁと思っていたからです。

買い替えたい理由は2つ。

  • 鍋が重い
  • ケガの可能性あり

鍋は重いものと思っていまたしが、スパゲッティを茹でてゆで汁を捨てるとき、重いと感じる。

あと、鍋のフチ辺りがシャープで、洗っているときに一度夫は指を切ったらしい。

また切ったら危ないし、使い易いものにいつか買い替えようといっていました。

WMFの鍋がセールでほしかったけど、売り切れて、そのまま時が過ぎ・・

もしスペインで良さそうな鍋があったら見てみよう。でも荷物になるし。まぁ、ノルウェーに帰ってからブラックフライデーで買えばいいやぐらいに思っていました。

すでにたくさん食べ物を買ったので、荷物の容量オーバーになるから止めようか・・

いやいや、セールを狙っても欲しいモノが安くなるかは分からない!

よし気に入ったものがあれば買おう!スペインブランドだし、チャンスは今

荷物は私がなんとかする(最悪手荷物で)、そう言って買いに行きました~

LACORの鍋

LACORの鍋その①

では早速。選んだのは、こちらの鍋です♪ブランドはLACOR

LACORの鍋その②

丸っこい形が可愛いくてお気に入りです。

LACORの鍋その③

3.5Lなので、2人分にはちょうどよい大きさです。

お値段は54€。日本円で7000円。

さっそく、パスタを茹でてみたら、お、軽い!いいです。

鍋のフチをアップ

鍋のフチで手を切るなんて聞いたことなかったけど!左が疑惑の鍋。右のLACORの鍋は丸みがあって、これで切れない。

買ったあとで一つ問題が・・

鍋の高さを比較

ときどきジャムを作るのですが、ビンを煮沸する高さが足りない!

手放そうと思ったのに、ジャムのためだけに鍋を残すのか・・別の鍋で代用できるか検証します。

その他のキッチングッズ

キッチングッズ

左から、LACORのフライ返し、カニバサミ、LACORのピーラーです。

カニバサミはブランドは忘れましたが、バスク地方のブランドです。

私が使っているピーラーが使いにくいと夫が申すので、自分用にこれがいいと言ってピーラーを買っていました。

私は普通に使いやすいと思うけど!縦型ピーラーを買ったときの記事はこちらです、ビクトリノックスの縦型ピーラー

FAGORの浅い鍋

FAGORの鍋

こちらはお義母さんからもらいました。

鍋を買ったと報告したら、台所でごそごそしだして「これも持って帰りなさい」と渡された。

一気に鍋が増えたわ(;'∀')

こちらはスペインFAGORです。

今度、これでパエリアを作ろうと思います。

個人経営のお店で買う

スーパーや大型店舗もありますが、スペインにはまだ個人商店も多く残っています。

大型スーパーや大手チェーンと個人経営の小さなお店が競争するのは大変。

夫の実家は八百屋さん。今は義兄さんが引き継いでいます。

そのため、買い物はできるだけスペインブランドを選んだり、個人経営のお店を応援したい。夫はいつもそう言っています。

(ときどきはスーパーや大型店舗も行きます)

そんな思いがあって、今回の買い物もスーパーやチェーン店ではなく台所用品を扱っている地元の店に行きました。

おわりに

スペインのバスク地方産の鍋とキッチングッズを紹介しました。

使いやすくなって料理が楽しみです。

夫はふるさと応援隊、できるだけスペインブランドを選んだり、個人商店で買うようにしています。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-旅行記