片付け&掃除

物を減らすのが節約の近道!最近の断捨離とストック

kataduke

実家近くのパン屋さんで、食パン1斤60円の値上げになりました。

ノルウェーに戻ってからは、コーヒーや鶏肉の値段があがっていました。

物価上昇に、どうやって家計をやりくりするかが、問われます。

ひゃ~節約だ!というに前に、まず物を減らすことが、節約の近道になると実感しました。

最近の断捨離とストックについて考えます。

広告

値上げ!でも、物を減らす

お買い得商品やセールを見ると買いたくなりませんか?

値上げラッシュの昨今は、なおさら。

「安いから買っておこう」「ストックだから多めに」と、ささやく。(脳内の会話)

広告を見るたび呼び水になって、ストックや物が増えていきます。

では、自分で管理できるか?掃除しやすいか?と考えたら、答えはノーです。

安くたくさん買うと、その時の満足度は高いです。

でも、長い目で見ると・・

食品は開けたまま余り、賞味期限切れ。

物は戸棚の奥に置かれたまま忘れられる。

やっぱり多めに買わなくてよかった、と発掘された物をみて残念な気持ちになります。

わたしの場合、特に洗剤やスキンケア用品に当てはまります。

本当に節約したいなら、不要なものは増やさない。

ストックは、管理できる&掃除しやすい量にする。

それなら、まだ減らせる!とわが身を振り返りました。

断捨離で物の健康チェック

日本からノルウェーに戻ってきたとき、預け荷物はカバン大小4つ。

食材、洋服や靴など、けっこうな量がありました。

荷物を片付けながら、久しぶりに断捨離しました。

一気にやったので、写真はありません。

捨てたものは、

  • 茶碗

手放すか迷った服は、いったんクローゼットに保管しました。

でも、クローゼットを開けるたびに見えるし、邪魔になる。

実際に着てみて、着心地を確かめて手放しました。

新しい靴を2足買ったので、1足捨てました。でもまだ靴は多いので、もう1足は減らしたいです。課題です。

茶碗は欠けていたもの。この状態でなんで取っておいたのか?

何度か捨てようかなと思ったけど、放置していたからです(-_-;)

物も空間も新陳代謝が大事です。

体の健康チェックと同様に、物も空間もときどき見直して、チェックチェック。

先日は、トイレ用ワイプのストックを買いました。

もうそろそろ新しいものが必要と思ったときに、お買い得になっていたので4パック買い足しました。

ストックや備蓄は、収納におさまる分で。

↑ケルヒャーの掃除道具など一緒に収納しています。

おわりに

物を減らすことと節約について考えました。

捨てないで取っておく、買いだめしたくなりますが、まずは片付けてみる。

戸棚や収納に入ったままの物、わが家にはまだある。

物価上昇に負けず、捨て活を続けていこう!そう思いました。

何度も言っていますが、定期的にチェックして、管理も掃除もしやすくなって、ムダな物が増えなくなれば、節約につながる気がします。

↓春の断捨離をみてみる

夫の久しぶりの出張と春の片付け&断捨離まつり

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-片付け&掃除