シンプル美容ケア

ラノリン入り、乾燥肌やかゆみに効くクリーム

今日は、肌のカサつきが改善された(自分比)、スキンケアの話。

乾燥に効く成分ラウリン入りのリップバームとハンドクリームについて書きます。

広告

ラノリン入りのクリーム

ラノリン (Lanolin)とは羊毛脂

ラノリンは、精製された羊毛脂(Wool grease)のことで、動物性ロウ。

参考:化粧品成分オンライン

 

授乳育児するお母さんの乳頭保護クリームは、ラノリン100%のもの。

メデラのピュアレーン >>メデラ公式ページ 原産国:スイス

カネソンのランシノー 原産国:日本

 

化粧品成分から化粧品を検索できるサイト「美肌マニア」でラノリンを検索するとラノリン入りの化粧品類が300以上出てくる。

>>化粧品成分データサイト「美肌マニア」でラノリン入り化粧品をみる

Decubal リップ&乾燥肌用バーム


▲筆者が使用しているDecubalのラノリン入りの乾燥バーム

バリバリのくちびる、手のあかぎれ、鼻の下など、乾燥がひどいところにつける。

薄くつければテカテカにならなず、なじみがよい、肌が柔らかくなるように感じる。

ハンドクリーム


▲ハンドクリームも同じDecubalのものを使用

ハンドクリームには、ラウリン、アボガドオイル、ヒアルロン酸入り。

Decubalのハンドケア・スキンケア商品は、全て無香料。

ノルウェーの薬局 apotek1、vitusapotek、Bootsapotekで買えます。

おわりに

ラノリンは、乾燥からくるかゆみや痛みを予防する強い味方になる!

次のフェイスクリームもラノリン入りフェイスクリームに戻ってみよう。

 

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-シンプル美容ケア

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー