思い出エピソード

祖母が亡くなくなりました。日本の帰国はどうなるか?

先日、祖母が亡くなったと連絡がありました。

悲しさもありましたが、何もできない自分が悔しいと思ったり、いやそう思うのも自分勝手だなと反省したり。

実際には体調がよくなくてじっと休んでいました。

祖母のお通夜と葬式が無事におわったので、今は少しほっとしています。

手続きもあるので、まだ落ち着くことはできませんが、家族はがんばっているので、私もがんばろう!そう思うようにしています。

また、一時帰国も考え中です。

今回の祖母のことと帰国について思うことを書きます。

広告

祖母が亡くなった知らせ

金曜日、私は仕事中で着信に気づきませんでした。

休憩のときにスマホをあけると、メッセージや着信があったので、何かあったと察しました。

91歳の祖母は認知症で、施設に入っていましたが、最近は入院していました。

容態が急変して、1時間後に亡くなったそうです。

病院から危篤の知らせを受けて、叔父と私の両親が病院に駆け付けました。

到着したときはすでに呼吸停止。

認知症になっても息子(叔父のこと)となぜか私の父のことだけは絶対に忘れなかったから、良かったと思いました。

お通夜と家族葬

土日にお通夜と葬儀が行われました。

コロナなので家族葬です。

お通夜と葬儀の当日は忙しいから、おわってから連絡くださいと私は両親にメールしていました。

なのに夫は早く実家に連絡したほうがいいと横からうるさい(汗)さらに義母や義姉からも実家はどうなのと根ほり葉ほり聞いてきます💦

祖母の知らせを受けたあと、私は体調不良でした。

朝起きたらノドの痛みがあり、頭痛と倦怠感も出てきました。

風邪かコロナか分からないので、抗原検査キットでセルフチェック。結果は陰性でした。

とにかくダルかったです。週末と月曜も安静にしていました。

今はまだノドの痛みがあるものの、体は動くようになりました!

祖母の葬儀が無事に終わったとメールが来たので、実家に連絡しました。

やっと最近スマホを使うようになった両親と、ずいぶん久しぶりに顔を見て話しました。

父が「葬式いくらだったと思う?ビックリするよ」と言うので、家族葬だから100万円ぐらいと答えると

・・・

186万円と聞いて(ぼったくりかと)驚きです💦スミマセン

お寺に20万円を支払い、合計200万円超え。金額の多さに現実に戻った気分でした。

帰国は考えるも、どうしよう

日本に帰るには隔離があるし。

母は免疫の持病がある、と帰国することをズルズル引き延ばしていたのは私。

もう今となっては言い訳に過ぎないのですが、もう少し早く帰れるときに帰っとけばよかったのでは、と悔やまれます。

昨今のヨーロッパ情勢も分からない、次に何が起こるか分からないです。

3月前半に帰国予定だった方々のフライトがキャンセルという悲鳴のツイートが続々とながれています。どうしよう(;'∀')

タイミングをみて、おいおい一時帰国できればと考えています。

おわりに

両親は大丈夫と言うけれど、帰国を考えることにしました。

3月か4月になるのか未定ですが、いつ帰れるか分からないから。

ただ、祖母が亡くなるちょっと前にスペイン行き(4月)のチケットを取っていたんです・・

う~ん、まずは体調を整えて、ちゃんと考えないとです!

無理せずがんばります。

長文お読みいただきありがとうございます。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-思い出エピソード