ノルウェー暮らし

ノルウェーで歯の治療とクリーニングに行ってきた

https://manasanpo.com

歯の詰め物が取れたので、歯医者に行ってきました。

全体を診てもらい、結局、詰め物2か所を治療することになりました。

あとは、歯のクリーニングもお願いしました。

 

ノルウェーの歯科治療費は、全額自己負担です。

合計49,000円かかりました~wow

では、今回の治療と料金など詳しい内容をお伝えします。

広告

ノルウェーで歯の治療とクリーニングに行ってきた

Fokus tanlegene 図書館の裏側です

歯医者に着いたら、入口で靴を脱いで待ちます。

ちょうど先生が出てきたので、すぐ呼ばれて診察室へ入りました。

 

銀の詰め物を先生に見せると、「初めて見た」と言うので、銀の詰め物はノルウェーにはないのか?ビックリです(笑)

 

持参した詰め物を歯にはめ込み、
問題なさそう。この歯をキレイにして、付け直しできるよ

 

他の歯も見てもらうと、

白い詰め物をしている歯、1か所が欠けてる。色も変わっているので、やり直したほうが良さそう

そ~なのか~(汗)

いっぺんに出来そうだったので、歯のクリーニングもお願いしました。

 

「どこから来た?」とか
「日本!私が使ってる機器は日本製よ~」など会話をしながら、治療開始です。

 

▼今回の治療内容は全部で3つです
1.銀の詰め物を元に戻す
2.白い詰め物の欠けを修理(麻酔あり)
3.歯のクリーニング

 

詰め物を入れたあとは、かみ合わせを調整し、クリーニングも丁寧でした。

治療は全部で、約1時間かかりました。

 

▼料金の内訳です(日本円)
・衛生 5000円
・コンポジットフィリング 10200円
・麻酔  2000円
・グラスアイオノマー/修復素材 14,500円
・ペリオ治療/歯周病検査  7300円
・検診 10,000円

 

合計4,380kr(4万9000円)
2020年11月レート1kr=11円です。

ノルウェー語の内訳です

 

治療費は高いけど、1回で全部できて良かった~

担当のUrg Lillengさんは、女性の先生です。

 

歯医者の予約は、メールまたはオンライン予約が便利

歯医者の予約は、基本的に電話予約です。

最初に、友人が紹介してくれた歯医者に連絡すると、音声案内が流れるんですが、内容がよく分かりません。

「〇〇の場合は、1を、□□の場合は、2を押してください(ノルウェー語)」

何番?とりあえず、1番を押し、誰か電話をとるまで待ちましたが、誰も出ない(汗)。

 

音声案内がイヤなので、グーグルで別の歯医者を探し、Fokus tannlegeneに英語でメール予約しました

メール以外には、電話またはFacebookチャット予約もありました。

だいたいの歯医者さんはHPがあり、Googleのコメントと☆もあるので、参考になります。

 

Fokus tannlegene
グーグルマップを開く
トロムソ市内の図書館裏側にあります。
学生は25%オフ。
http://www.fokustannlegene.com/

 

 

おわりに

トロムソの歯医者Fokus tannlegeneで歯の治療をしました。

詰め物2か所を直し、歯のクリーニングをして、約5万円の出費です。

ノルウェーでは、成人の歯の治療は、保険適用外なので、かなりお金がかかります。

毎日の歯磨き、デンタルフロス、ジェットウォッシャーで歯のケアは怠らない‼

健康な歯は、美のひとつ‼

関連記事です


ノルウェー発 Jordan歯ブラシのレビュー

歯がツルツルになるジェットウォッシャーで歯のクリーニングと口臭予防

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-ノルウェー暮らし
-

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー