片付け&掃除

アラフォー夫婦、夫の家事力は伸びる。掃除がキライな理由は?

夫は料理ができる。

夫作スパニッシュオムレツ

私は5歳年上の夫と2人暮らしです。今日は夫が家事で得意とすること、キライなことについて書きます。

現在、家事は特に分担はしておらず、できる方ができることをしている感じです。と、言えるようになったのは、本当に最近の話です。

10年はかかったんじゃないでしょうか。

昨年末から私が出勤するようになって、夫は在宅ワークがメイン。そのため朝ごはんの支度は夫がしてくれて、助かってます。

そして、夫は掃除がキライなんですが、やっとその訳が分かりました。

では、夫の家事についてと掃除がキライな理由をお伝えします。

広告

アラフォー夫婦の家事事情

ざっくり説明します。アラフォー夫婦で、2人暮らし。

夫はスペイン人で、学生のときから親元を離れて暮らしていたので、家事(料理や掃除など)全般はできるほう

私は子供の頃から掃除や整理整頓が好き。やるのは苦ではなく、ホコリや髪の毛が落ちていたり、整っていないほうがストレスです汗

働いた時期もあるけれど専業主婦歴が長いので、普段の家事は9割やっていました。

最近は朝ごはんの支度など、夫が自発的にやってくれて、現在の私の家事は7割ほど

他には料理、片付け、買い出し、掃除機をかける、洗濯物を干す・たたむなど、頼めばやってくれます

夫ができる家事は料理

夫が一番できるのは料理です。

私が少し手伝うこともありますが、できるだけ一人でやるのがルールです。口を出すとケンカになる(笑)

料理は週1回あるかないか。自ら進んでするか、または、私が疲れて何もしたくないと言うと「じゃぁ休んでて!」と言って作ってくれます。

先日はスパニッシュオムレツを作ってくれました。

夫は料理ができる。
夫作スパニッシュオムレツ

片付けもしてくれるんですが、シンク周りがびしょびしょのまま。当人はそこまで気にならない。

それが料理をしたあとさっとキッチン周りをきれいにするようになりました。ようやく作る・洗う・台所をキレイにするの一連の流れを把握できたようでうれしい!

最後にゴミもチェックしてくれたら満点よ。

夫が食器を洗ったあとで、私がシンクやコンロ周りを拭いていると、監視しているようにも見えるし、洗い残しがあるとか、びしょびしょのことろを拭いてとか言うと、文句つけたように聞こえるので、あまり言わないようにしていました。

もう汚れが少々残っていても気にしない。ささっと洗えばいいんです。

食器もたくさんあれば、「食洗機で洗おう」と最初に言っておくときもあります。

\お互いがストレスにならないようにしたい/

掃除がキライな理由

夫が家事の中で一番キライなのは掃除です。

夫は掃除をしなくても死なない。毎日掃除をするなんて、よっぽどヒマか病気だと断言。ホント腹が立ちましたよ。今はスルーしています。

ただの掃除キライなのかと思っていたら、やっとその謎が解けました。

夫にとって掃除は、ただの単純作業。掃いたり拭いたり、と毎日同じことの繰り返し(だと思っている)。

同じことを繰り返すことがキライの最大の理由でした。

いやいや掃除だって、効率のいい方法があったり、汚れの落とし方があるし奥が深いんだぞ!と思うけど、まぁ言っても通じないのでスルーが1番です。

▼私の相棒はミーレの掃除機

おわりに

以前は、ちょっとは手伝ってくれてもいいのに!とイライラすることもあったけど、夫が家事をやってくれるという期待は何年か前に手放しました。

私にとって掃除は体を動かすトレーニング、料理は脳トレ。体を鍛えてると思って動くとイライラが減ったし、同時に夫もときどき自分から手伝うようになりました。

そして料理のあとの片付けも、今ではできるようになりました。

これからは夫が得意なことはもっと伸ばしていこう!最近はそう考えます。まずは週2回料理を担当することが目標です。

▼夫用に増やしたキッチン用品はピーラーです

▼カーペット掃除vlogです。夫に掃除機がけを頼みました。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-片付け&掃除