片付け&掃除

やめて良かったこと!夫の服を片づけるのをやめて10か月経ちました

洗濯物をたたんだあと、服をクローゼットにしまうのは私の家事仕事のひとつ。今日は、そこで夫の服収納でやめた習慣のことを書きます。

夫の服をたたんで、クローゼットにしまって、キレイに並べて、と当たり前のようにやっていました

クローゼットや引き出しを開けるたび、毎回のようにぐちゃぐちゃになっていることはしょっちゅう。

なんで?と思いながら、畳みなおしたり、ハンガーにかけ直したり。あまり着てない服は前に出したり、衣替えしたり。

引っ越してから、今までやっていた夫の服を片づける習慣をやめてみました

やめたら、なんてこったない。お互いにとって、とても楽でした!メリットと感じることをお伝えします。

広告

そもそも夫は服の管理を頼んでいない

夫の服や下着をキレイに並べて、整理していたのは私でした。夫は別に頼んでいません。

写真は前の家です。クローゼットが大きかったです。

bedroom closet
寝室とクローゼット

ぐちゃぐちゃが気になって、勝手に片づけていました。並んでいるほうが取りやすいし、キレイな方がいいでしょ!と無言の圧をかけて💦

夫は自分ではどこに何があるか分かっているので、私がやらなくても良かったこと。余計なことしたと反省しました。

自分のものは自分でなおす新しいルール

引っ越したあと、クローゼットの管理は各自することにしました。

夫用に新しいチェストを購入したときのこと。

どの段にどの服を入れる?と聞くと、夫は「自分でやる」と言ったので、私は見ざる言わざる(言いたいけど口チャック)で、任せしました。

そうなると、洗濯してたたんだ服をどこに入れるか分からないので、「自分で入れてね」というと、OK!それ以来、夫は自分の服は自分でしまっています。

ベッドの上に、たたんだ服を置いています
服は自分でしまう

服をたたんだあと、どこに置いているかというと、ベッドの上に置いています。クローゼットはベッド横なので、寝る前にしまっています。

ズボンは履く予定なので、ベッドの上に投げてあります汗

やめたら、メリット大

クローゼットの整理は、自分でやる。これは当たり前のことなんですよね。

私はぐちゃぐちゃの引き出しを見ることもなく、気にすることもなくなりました!

夫は自分の服は自分でしまうし、自分なりに管理。

たたみなおす・しまう手間暇がなくなって、だんぜん楽になりました。

おわりに

私が夫の服を片づけることやめて、気づいたことを書きました。

クローゼットが服であふれているわけじゃないし、自分の好きなようにすればいいんだと気づけたことは良かったです。

今まで当たり前にやっていた習慣を変えて、新しいルールにして10か月経っても、問題もストレスもなし。このまま続けたい習慣になりました。

たまに夫が服をたたんだときは、引き出しにしまってくれていることもあります。それはそれで有難い♪

夫の家事について、こちらもどうぞ。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-片付け&掃除