暮らしの愛良品

ドラム式洗濯機を買い替え。使いやすくなりました!

ドラム式洗濯機を買い替えました。容量は9㎏。

大型にしたのは、ホームクリーニングにはピッタリだから。

以前は7㎏の洗濯機で、掛け布団を洗おうとして、フタが閉まりませんでした。無理矢理入れたけど、洗えなかった💦

では、9㎏のドラム式洗濯機の良かった点、マイナス点についてお伝えします。

 

広告

良い点①容量が大きい

ドラム式洗濯機

1番のメリットは、大型の9㎏。

大人2人で、2-3日分の洗濯をまとめ洗いできます。

ノルウェーでは1番大型だと10㎏です。

日本では、ドラム式で10㎏とか12㎏もあるんですね。

 

ハスクバーナ洗濯機のスペック

今回の洗濯機は、Husqvarna(ハスクバーナ)の7000シリーズ。

ハスクバーナは、エレクトロニクスやAEGと同グループのメーカーです。

7000シリーズの大きな特徴は、

  • 大型9kg
  • スチーム機能ProSteam
  • 回転速度1600rpm

値段は約11万円(8500kr)でした。

 

良い点②機能がシンプル

プログラムは10こ

機能はシンプルで分かりやすい。

普段は、コットンデリケート洗いの2つを主に使っています。

ダイヤルを回してプログラムを選び、必要なら温度設定、タイマー設定や洗濯時間の変更ができます。

プログラム一覧です。

エコ40-60度
コットン
化学繊維
デリケート
ウール/シルク
スチーム
20分洗い
アウトドア
ベッドカバー
スポーツ衣類

 

設定は4時間以上

海外の洗濯機は恐ろしく洗濯時間が長い

これは日本と水の質が違うためです。

硬水だと汚れが落ちにくく、お湯洗いのため洗濯時間が長くなります。

ノルウェーですが、日本と同じ軟水です!なので長く洗濯しなくても済む。

スピードボタンを押して、時間短縮にしています。

 

アウトドア専用プログラムがあるのが面白い。

(忘れるところだった)ダウンコートを洗ってみました。

冬物はしまって次のシーズンまで保管するため、30度のお湯洗いにしました。

 

スチーム機能はまだ使っていませんが、しわ伸ばしや防臭に有効だと。

洗えない衣類に使えそう、実験してみたいです。

 

この洗濯機に決めたわけ

前に冷蔵庫を買ったときに、洗濯機のことも聞いたら、こちらをおすすめされて一緒に購入。

洗濯機はもっと下調べをして買う予定だったけど、即決しました。

説明してくれた家電店のお兄さんの対応が良かったからですw

Elonで買うと運搬も料金込みです。

 

マイナス点①すすぎだけはできない

短所は、すすぎ単体は選べないようです。

以前使っていたGrunndigの洗濯機は、「すすぎ」だけのプログラムがありました。

ダイヤルを回して洗濯プログラムを選ぶと「すすぎ」の回転速度を選べます。が、「すすぎ」だけは選べない?のかなと思います。

 

マイナス②音はある程度はする

ドラム式洗濯機は回転音がすさまじい。

ぐぉぉと唸ります。

エネルギー表示を見てみると、音は76㏈のBです。

これでも前の洗濯機よりはだいぶマシ‼になりました☆

(高級家電ミーレのW1だと、69㏈のA

 

一応、防振ゴムも使いましたが、これだけではあまり意味がなかったです。

試したいのはこれ、ふんばるマン

 

表示パネルが英語のAEGが良かったかも

洗濯機を買ったあと、乾燥機はいろいろ調べて、AEGの乾燥機にしました。

なんと表示パネルが英語で、マニュアルはノルウェー語。

ハスクバーナとAEGgは同グループなので、見た目はそっくりさん。

洗濯機もAEGにしとけばメーカーがそろって良かったかなと思いました(もう遅いけど)。

↑ちなみに7000シリーズは値段ほぼ同じ、AEGの方は回転速度1400rpmまで。

 

中古洗濯機と乾燥機、売りました

引っ越しの時、洗濯機と乾燥機を手放しました。

以前使っていたのは、Grunndigのもの。

夫が約3万円(2500kr)の値をつけて売りました!

両方ともお買い上げされ、良かったです。

 

おわりに

大型ドラム式洗濯機を紹介しました。

前はバスタオル、衣類、デリケートで3つに分けて洗濯していましたが、容量が9㎏になりタオルも衣類も2日分まとめて1回で洗えるようになりました。

今度、羽毛布団を洗ってみます。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-暮らしの愛良品

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー