暮らしの愛良品

大人ニキビの改善に!過酸化ベンゾイル製剤Basiron AC5%ジェル【写真あり】

私は大人ニキビや吹き出物ができやすい体質です。

特に最近は大きく、痛いニキビができ、しかも治りが悪いです(>o<)

そこで、過酸化ベンゾイル製剤のニキビの塗り薬を使うことしました。

現在、使い始めて約2か月ほど経ったところです。

ニキビは再発しておらず、症状も改善しています。うれしい!

後半に経過写真をのせていますので、見たくない方はここでページを閉じてくださいね。

 

広告

過酸化ベンゾイル製剤Basiron AC5%ジェル

ニキビ塗り薬です

過酸化ベンゾイル(参考:処方薬辞典)は、日本でもニキビ治療薬として使われています。

二キビの原因になるアクネ菌の増殖を抑え、毛穴のふさがりを改善するための塗り薬です。

ここで紹介するものは、ノルウェー在住の私がノルウェーで購入したものということをご了承ください。

Basiron AC5%ジェルは、薬局で買いました。

ノルウェーでは薬局で相談して購入することができます。

2.5%が欲しかったけど、5%と10%しかなかったです。

「1か月以上は使うように」と言われました。

ニキビ塗り薬の使い方

夜、入浴後につけています。1日1回です。

朝より夜のほうが良い理由は、ジェルをぬった箇所に日光を当てないほうがよいためです。

タオルドライをしたあと、あご、おでこなどニキビができる箇所にぬります。

ジェルはすぐに乾きます。

1-5分後に洗い流します

最後に保湿クリームで保湿します。

 

ニキビ塗り薬です

私の使い方はこんな感じです。

シャワーを浴びたあと、体を乾かし、ニキビの塗り薬を顔にぬる

体にCeraVeの保湿クリームをつける

その間に塗り薬が乾く(約1分)

水で洗顔する

顔にCeraVeの保湿クリームをつける

 

私は5分も待ってられないので、1分ぐらいで流します。

日中は日焼け止めクリームを使っています。

 

塗り薬は以下のような症状が出ることもあるそうです。

私の場合、症状は何も感じていません。

  • 乾燥
  • ひりひりする
  • かゆみ

 

この過酸化ベンゾイル錠剤を知ったのは、アメリカの薬剤師さんのYouTube動画です。

動画を見たあと、薬局に買いに走りました。

参考になったリンクを貼っておきます。クリックすると別タブで開きます。

How to Use Benzoyl Peroxide Gel 2.5% for THE BEST RESULTS (2021)

こちらの動画では、CeraVeの洗顔も紹介されていたので、一緒に買いました。

セラミド配合のCeraVeのスキンケア商品、保湿がしっかりできて、とてもおススメです。

 

長期的にニキビを治す(経過写真あり)

ニキビは顔にできるし、目立つしイヤです。

早く治したい気持ちが先立つので、化粧品やスキンケア用品に頼りたくなります。

私の経験では、スキンケア用品をいろいろ試して、遠回りになりました。時間もお金もかかりました。

基本的なことですが、たっぷり睡眠をとる、食べ物に気をつけるようになりました。

やはり生活習慣や食生活を見直すことは大事ですね。

 

では、あごにできたニキビの写真が出てきます。

皮膚の奥の方が痛いニキビです💦

ニキビ治療薬を使って53日経過

過酸化ベンゾイル製剤のニキビ治療薬を使って、すぐに効果を感じられたのは嬉しかったです。

ニキビ跡がまだ残っていますが、しつこかったニキビはできていません。

このまま数か月、長ければ1年ぐらい続けようと思います。

 

ニキビ治療薬を使ってみたい方は、皮膚科で受診されてください。

治療薬には保険が適用されます。

 

おわりに

過酸化ベンゾイル剤薬のニキビ薬を使って、大人ニキビが改善してきました。

夜1回の塗り薬をつけ、洗い流すだけなので簡単です。

生活習慣にも気をつけて、ニキビ治療は長い目でやっていくつもりです。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-暮らしの愛良品
-

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー