旅行記

ベルギーからオランダへの列車は遅延。1stクラストと2ndクラスに乗ってみた話

ベルギーからオランダに鉄道で戻ったときのことです。

行きとは違うハプニングがありました。

では、今回の移動と遅延、1stクラスト2ndクラスの違いについてお伝えします。

日本円の表記は1€147円のレートで換算しています。

広告

ベルギーからオランダへ電車移動

ベルギーからオランダ行きです。

駅の窓口でチケットを買いました。

窓口の係員さんは、とてもやる気がなさそうなのは、海外あるあるです。

発券機もありましたが、国際鉄道は有人窓口でしかチケットを買えないと言われました。

手数料が730円!5€だと。

オランダで行きのチケットを買ったときは手数料1€だったので、お高くなってますよね。

発券機が使えないと言うし、5€払いました(-_-;)

オランダからベルギー行きのチケット購入についてはこちらの記事をお読みください↓

チケット確認

Station
ベルギーは改札口はなし

ベルギーでは、改札口はありません。そのまま乗車します。

しばらくすると、車内でチケットのチェックがありました

チケットに記載されたわたしの名前がNANAになっていたけれど、問題はなかったです。

見せるだけです。

一方、オランダのロッテルダム駅は、改札口がありました。

チケットのバーコードをピッとすると通れました。

1stクラスと2ndクラスの違い

ファーストクラスとセカンドクラスの両方に乗ってみました。

ファーストクラス
ファーストクラスは広め

等級に関係なく、座席指定、サービスはないです。

ファーストクラスもセカンドクラスの大きな違いは、シートと広さと、雰囲気です。

ファーストクラスを利用する人はビジネスマンが多い感じでした。

チケット料金が少し割高になりますが、セカンドクラスと比べると、近い距離だと5€、2時間ぐらいだと30€追加になります。

セカンドクラスです

セカンドクラスは、大きな声で会話したり、スマホで音量を出して見ている人がいるので、騒がしかったです。

電車代はそんなに高くないので、ファーストクラスは良いと思いました。

もう少し格上の旅にしたい方は、高速鉄道のタリスをおすすめします。

電車遅れのハプニング

駅は大混乱

乗り継ぎでハプニングです。

電車が40分遅れと表示されていました。

確実に次の乗り継ぎも間に合わない事態に。

掲示板から電車の情報が消えてしまったので、いったんホームを出てインフォメーションで確認すると、電車は来ると言われたので、またホームへ戻りました。

結局30分遅れで電車が来ました。

放送が流れるけど、オランダ語とフランス語なので何言っているか分かりませんでした。

近くの人に聞いたら「オペレーションシステムの問題で遅延が起きた」と教えてくれました。

おわりに

結局、乗り継ぎは3回ではなく2回でした。

手数料払っても、情報は正確ではないです。

チケットは、事前にネットで購入する方法もあります。窓口は手数料が高いので、オンラインで買っておけばよかった。

山あり谷ありで、ぐったり疲れました!

オランダからベルギーに鉄道で移動したとき、ホームと出発時間が変更になりました↓

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-旅行記