ギア&ウェア&シューズ

バーグハウス Berghausのメリノウールウェア

https://manasanpo.com

バーグハウスのメリノウールベースレイヤーを買いました!

一目みて光沢があって美しいなと惚れ惚れしました。

メリノウールは暖かく、汗をかいても冷えにくい、ベースレイヤーとして活躍するアイテムです。

バーグハウスのメリノウールのおすすめポイントを紹介します。

初めて見て触れたとき、感動したバーグハウスのメリノウール。
生地に光沢があって✨身体にピタッとしない。
お気に入りです😊
広告

バーグハウスのメリノウールは、ここがすごいよ

ここがスゴイ!と思う点を3つ挙げます。

  • 首のつくりがキレイ!(写真左)

通常、ベースレイヤーは首元がつまったデザインが多い。いかにもベースレイヤーってかんじ。

バーグハウスは、普通の長袖感覚で着れます。

  • 少し余裕のあるサイズ感

ぴったりしているというより、少し余裕があります。先ほど言いましたように、ベースレイヤーというより普通の長袖を着ている感じ。

  • berghausのロゴが主張しない

ロゴは腕についているだけ。

山でも街でも着れるシンプルデザイン、重ね着もできるし、一枚でも着ています

日本製です。

わたしは好日山荘で購入しました。冬のセールで50%オフでした♪
>> 好日山荘

好日山荘でMarmotのGORE-TEXジャケットを購入したときの記事

バーグハウスのメリノウールは光沢があって美しい

陳列棚の前を通ったとき、メリノウールマニアのわたしは見逃さなかった。

糸なのか、生地なのか分からないけど、美しさが際立ってみえたのです。

このメリノウール、美しい

触れると、さらっとして気持ちいい。

▽そのはず、有名なウール生地メーカーがつくる生地で作られたメリノウール
>>「イタリア製 REDA ACTIVEの糸を使用」。

洗濯できる

メリノウールのベースレイヤーは家庭で洗濯できます。

おしゃれ着洗い用の洗剤で、ウールまたは手洗いコースで洗っています。

案外すぐ乾きます。

旅行やハイキングで荷物をミニマムにするために、メリノウールは便利。

着丈は日本人に合った長さ

バーグハウスのメリノウールは日本製のためでしょう、着丈もちょうどいい。

▼バーグハウスと重ねて比較、着丈が少し長いほうがDevold

ノルウェーの真冬だと、スキーなど激しい運動ではめくれると寒いので、Devoldの着丈が若干長いほうが安心。

(Devold of Norwayとは、ノルウェーのメリノウールブランドです)

おわりに

バーグハウスのメリノウール、見た目がシンプルで、アウトドアでも着れるし、街着にもなる。

好日山荘の冬のセールで50%オフで買えたのも、ラッキーでした!

年明けからいい買い物ができて、うれしい。

いっぱい着て、活躍してもらおう。

>>好日山荘でMarmotのGORE-TEXジャケットを購入したときの記事

▼Web限定セールの情報もあります▼
登山用品・アウトドア用品専門店の好日山荘《公式通販》

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

人気記事

1

オーツ麦のスティールカットオーツについてお伝えします。 スティールカットオーツは、プチプチ、もちもちした触感が特徴で、作り方は簡単です! 「オーツって、お湯でふやかすオートミールのこと?」と思われます ...

2

前回の投稿では、衣類乾燥機は便利だという話をしました。 まだご覧になっていない方は一度お読みいただけると嬉しいです。 こちらもCHECK 衣類乾燥機は便利な家電なんですが、ちょっとの手間がかかる。 私 ...

3

カリマーTribute(トリビュート)、40Lのバックパックを使っています。 ずばり、トリビュートの良いところは、使い勝手が良いところ、です!アウトドアメーカーから出ているだけあって、とても実用的です ...

4

すぐに日が暮れる時期になってきました。いよいよ極夜(きょくや)。 トロムソは北緯69度なので、冬の数か月間は、極夜という太陽がでない現象が起こります。 トロムソだけでなく、ノルウェー全土で暗いので、冬 ...

5

Tubbs(タブス)のスノーシューで雪道をウォーキング! スノーシューは、装置すればあとは好きに歩けばいいだけ。 先日はとても天気がよく、スノーシューを持って、雪山ウォーキングへ行ってきました。 本記 ...

6

掃除機を買いたい!普通の紙パック式のコードあり掃除機にするか、コードレスにするか、とても迷いました。   コードレスなら、見た目はスッキリ、ささっと使えて便利だけど、バッテリーの持ちや交換費 ...

-ギア&ウェア&シューズ
-