ノルウェー暮らしの良品を紹介

ボダムのフレンチプレス ガラス製ビーカーが欠けた【交換可】

Bodum(ボダム)のフレンチプレス

コーヒーは、ボドムのフレンチプレスを使って淹れています。

先日、洗い物をしているときにフレンチプレスのガラス製ビーカーが欠けていることに気づきました。

欠けてしまったコーヒーメーカーについてお伝えします。

 

広告

ボドムのフレンチプレス ガラス製ビーカーが欠けた

ポダムはデンマーク生まれのコーヒーメーカーで、コーヒー、紅茶、キッチン用品を扱っています。

ボダム公式HP

ボダムのフレンチプレスコーヒーメーカーは、ガラス製。

扱いには注意しているものの、まれに欠けます。

 

注ぎ口に傷あり

 

写真では少し分かりにくいですが、注ぎ口が欠けていました。

ボドムのコーヒーメーカーは、スペアパーツがり、交換できるんです。

スペアビーカーは、1980円です。

 

ボドムのフレンチプレスのコーヒーメーカーのメリット

ボダムのEileen

フレンチプレスコーヒーメーカーのメリットをあげてみます。

●簡単に美味しいコーヒーが作れる
●ガラスビーカーが洗いやすい
●スペアパーツがある

手軽に美味しいコーヒーを作れます。

ガラスビーカーを取りだし、洗えます。フィルターも洗えます。食洗機可です。

割ってしまっても、スペアで交換できるので、便利です。

 

フレンチプレスでコーヒーを淹れるのは簡単!

基本的には、お湯をいれて、蒸したら、プレスするだけです。

写真付きで、詳しくコーヒーの入れ方を説明しています。

【ボダム】フレンチプレスコーヒーメーカーの使い方

お湯をゆっくり注いでクレマたっぷり

お湯を入れている間は、パンを焼くなどしていれば十分抽出されています。

フレンチプレスで作るコーヒーは、ブラックコーヒーやミルク入りカフェオレが合います。

フレンチプレスの洗い方

コーヒーを淹れたあとの処理も簡単です。

しぼって、水気をとって粉を捨てます。

フィルターとガラスビーカーを洗います。ビーカーは口が大きいので、手がすっぽり入ります。

 

フィルターは分解でき、バラバラにして洗うことも可。私はめったにしませんが💦

ビーカーと同様にフィルターのスペアパーツも販売されています。

 

一人用のフレンチプレスも欠けた

1人用フレンチプレス

こちらは、一人用のフレンチプレス。

以前オーストラリアに行ったときに量販店で買った8ドルぐらいのもの。

先日、夫が洗っているときに、ちょっと手を切ったので気づきました。

注ぎ口が欠けていた

こちらも同じように注ぎ口が欠けていました‼

小さな欠けでも、ケガをすると危ないので気をつけないといけません💦

こちらはハンドルとビーカー部分が一体化になっていて、スペアパーツはなく、処分です。

 

デンマークのコーヒーメーカーQdo

ボドムと同じ北欧デンマークつながりで紹介したいQdoというコーヒーメーカー。

北欧コーヒー&ティーウェアQdo

マグカップを買うときはQdoのFolkloreシリーズにしたいという野望を持っています。。

Qdoのマグカップ

出典:Instafram(@qdo.jp)

茶こし

出典:Instafram(@qdo.jp)
茶こしもキュート。

おわりに

フレンチプレスの注ぎ口が欠けていることに気づきました。

食洗機または手洗いでも、欠けたり割れたりすることがあります。

ボドム製品はスペアパーツで交換できるので安心です。

以上、ボドムのフレンチプレスコーヒーメーカーをお伝えしました。

 

 

紅茶用ポットもあります

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-ノルウェー暮らしの良品を紹介
-

© 2021 まなさんぽ