読書

毎日黒服を着ると老ける。明るい色を選びたいと思う理由

明るい色を着たい

黒は老けて見える!?

毎日、黒Tシャツを着ていましたが、やめました。

色について感じたことを書きます。

 

少ない服で着回す。
黒ではなく、明るい色を選ぶワケをお伝えします。

 

広告

色と心理。黒は老け見え

色と心理についてのコラム記事を読みました。

記事を書いている佑貴 つばささんはシャネルの元マネージャー。現在は色彩心理カウンセラー。

大人の女性が、黒い服を着ないほうがいい理由
1.老けて見える
2.重たく見える
3.コミュニケーション下手になる
4.感情を抑える

 

老け見え、重い、・・・黒い服は封印しようか⁉という気になります。

とはいえ、禁止ではなく、黒ばっかり着る習慣がよくない。
 

黒を着ることを習慣化しないことが大事。

色は習慣になる。慣れてしまうと、ついその色ばかりを選んでしまい、ほかの色を取り入れにくくなるのです。

だから、黒をよく着る人のクローゼットには、黒の服がますます増えて、毎日のように黒を着ることになるのです。

参考記事:色彩心理カウンセラーが警告、大人の女性ほど黒い服を避けるべき理由4つ

 

潜在意識に働きかけているとは、びっくりです

服にも色を取り入れていこう。

毎日着る服は黒より明るい服を選ぼうと思う理由

Black Tシャツ

 

実際に着ている黒のトップスです。

毎日、黒ばかりを着ることに慣れていた

写真の七分袖1枚とTシャツ2枚を着回し。

七分袖:BOSS
Tシャツ:samsøe samsøe (デンマーク)

NOANOAのブラウス

黒以外の服を着てみました。

こっちのほうがいい!!

ちょっとした変化ですが、気持ちが明るくなりました。

黒以外の服を定番にしました(⌒∇⌒)
 

明るい色を着たい

写真左:白リネン、真ん中:黄色、右:紺色のブラウスです。

白リネン:鎌倉シャツ
黄色:NOA NOA (デンマーク)
紺色:Mackintosh London
 

おわりに

色と心理が関係しているとは深く考えず、無難な感じだから、黒でいいと思っていたことを反省。

明るい色のブラウスを着てみて、やはり色にはパワーがあるんだなと感じました。

黒Tシャツは深紺にしようかな。

服の色に対する考えを改めます。

気分よく過ごすために服を選びたいと思います。

 

created by Rinker
¥1,430 (2022/01/25 13:42:25時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

人気記事

1

オーツ麦のスティールカットオーツについてお伝えします。 スティールカットオーツは、プチプチ、もちもちした触感が特徴で、作り方は簡単です! 「オーツって、お湯でふやかすオートミールのこと?」と思われます ...

2

前回の投稿では、衣類乾燥機は便利だという話をしました。 まだご覧になっていない方は一度お読みいただけると嬉しいです。 こちらもCHECK 衣類乾燥機は便利な家電なんですが、ちょっとの手間がかかる。 私 ...

3

カリマーTribute(トリビュート)、40Lのバックパックを使っています。 ずばり、トリビュートの良いところは、使い勝手が良いところ、です!アウトドアメーカーから出ているだけあって、とても実用的です ...

4

すぐに日が暮れる時期になってきました。いよいよ極夜(きょくや)。 トロムソは北緯69度なので、冬の数か月間は、極夜という太陽がでない現象が起こります。 トロムソだけでなく、ノルウェー全土で暗いので、冬 ...

5

Tubbs(タブス)のスノーシューで雪道をウォーキング! スノーシューは、装置すればあとは好きに歩けばいいだけ。 先日はとても天気がよく、スノーシューを持って、雪山ウォーキングへ行ってきました。 本記 ...

6

掃除機を買いたい!普通の紙パック式のコードあり掃除機にするか、コードレスにするか、とても迷いました。   コードレスなら、見た目はスッキリ、ささっと使えて便利だけど、バッテリーの持ちや交換費 ...

-読書