暮らしの愛良品

リトアニアリネンMade by Mukuの服が好き

小さい衿がMade by Mukuの特徴

通年着れるリネンの服。

ベーシックでかつデテールが可愛いMade by Muku(メイド バイ ムク)のリネンの服が好きです。

メイド バイ ムクはリネンで有名なリトアニアのブランドです。

 

今回は、メイド バイ ムクの長袖シャツとジャケットを紹介します。

メイド バイ ムクを取り扱うお店の情報は、記事の後半に載せています。

 

広告

リトアニアリネンの服メイド バイ ムクが好き

Made by Mukuの長袖シャツ

メイド バイ ムクの長袖シャツです。色はネイビー。

真冬以外、通年通して着ています。

流行関係なく着れるデザイン。

小さい衿がMade by Mukuの特徴

長袖シャツは、小さな衿がお気に入りです。

シンプルなデザインの中に可愛らしさと大人っぽさの両方を感じられると思います。

体の線をひろわないシルエットだけどオーバーサイズでもない。

このバランスがいいです。

小さい貝ボタンもかわいい。

Made by Mukuの服

前後で丈の長さも違うところも好ポイント。

後ろの長さはお尻半分ぐらいまであります。

触った感じはしっかりしたリネン。

最近はアイロンせずに着ています。

袖は2通りに

袖は折っても、そのままでも使えるデザイン。

生地がしっかりしているので、へたれません。

細かいところまで考えられている。

Made by Mukuのタグです

普通に洗濯できます。

ケアが楽だし、丈夫なところもいいです。

乾かすと自然なシワ感はあります。

 

旅先で出会った服

このシャツは、2014年にスペイン旅行中にセレクトショップで出会いました。

長袖シャツは150ユーロぐらいしたと記憶しています👀

次のジャケットの値段は忘れました⤵

 

柔らかいリネンのジャケット

リネンジャケット

ジャケットもリネン100%。

長袖シャツとは違い、手触りは柔らかいリネンです。

色はチャコールグレー。

マットなボタンがカッコいい。

黒に近いチャコールグレー

ジャケットのリネンは2重になっています。

今からの季節にぴったりの服です。

あまり出かけないけど、ときどきは着たい。

 

日本では名古屋と福岡

メイド バイ ムクの服が気になった方に情報です。

日本国内では名古屋と福岡の2店舗で取り扱いがあるようです。

お店の情報とアドレスを貼っておきます。

Pieni Huone
名古屋市千種区山門町 日泰寺参道奥
https://www.pienihuone.com/
インスタ https://www.instagram.com/pienihuone/
Velvet The Show Room
福岡県太宰府市宰府2-7-6 ALBICOCCA
http://shop.velvettheshowroom.com/
インスタ https://www.instagram.com/velvettheshowroom/

 

メイド バイ ムクのインスタグラム(日本アカウント)はこちらです。
https://www.instagram.com/madebymuku_jp/

秋コレクションを見ているとワンピースがほしくなりました。

ワンピース

出典:Instagram(@madebymuku_jp)

リトアニアに行ってみたい

コロナがなかったら、今年の9月はリトアニアに行く予定でした。

リネン服が大好きな母はリトアニアに興味があるので、連れて行きたいから‼

買いものしたり、街歩きも楽しそう。来年は行けますように・・!

 

 

家に姿見がないので、自分で着画が取れるようになることが課題。

メイド バイ ムクのリネン服の紹介は以上です。

 

 

関連記事です


去年行ったエストニアにもリネンの服がありました。
手芸好き必見、タリンの伝統手芸専門店【Estonian Handicraft House】

去年の9月は母と妹でスペインに行きました。
マドリード旅行のまとめ【空港アクセス、アパートとホテル、買い物、外食費】

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-暮らしの愛良品

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー