旅行記

ベルギー・ゲントで街歩き。半日でも観光できました

ゲント

ベルギーは、ゲント(Gent)にて、半日観光です。

現地ではヘントと発音するみたいです。

ゴシック式の建物がたくさん保存されており、見ごたえがあります。

半日でも十分散策できました。

では、ゲントの街歩き、写真と一緒にお伝えします。

広告

ゲントの街並み

駅に到着して、まずはホテルへ。

荷物を預けてから、街へむかいました。

Gent
ゲントの駅(Gent Sint-Pieter)

駅の周りは、昼間でもちょっと変な人がたむろしていました。

ゲント
ゲントの道で

写真は、学校の壁にあったアートと立ち寄った教会。

ゲント
教会に入ってみました

歩いて市内に行くまでの道のりにあった、現地の普通の風景です。

駅からトラムやバスで市内にも行けますが、歩くと観光地以外の現地の風景が見れますね。

Gentの街
川とボート

さて、市街に入りました。ゲントも運河の街なんですね。

大学があるので、学生もたくさんいました。

1898The Post
昔は郵便局、現在はホテル

中心広場にあるひときわ目立つ建物!

昔は郵便局だったようで、Postと書いてありました。

今はショッピングセンターとホテルが入った施設です。

ゲントの街並み
ゲントの街並み

レストランやカフェが並んでいます。

コロナ前のように観光客が戻ってきています。

ゲント
水都ゲント

ゴシック調の建物がぞくぞくと現る。

これぞベルギーに来た!という感じがします。

ボートで街を周遊するクルーズツアーが人気(10€)です。

ちょっと現実の話もしたいと思います。

街をみて感動はするものの、足元をみるとゴミがあちこち落ちていて汚いです。

川のにおいは、やや排水臭いです。

汚い・臭いの話になってスミマセン。

お城博物館Graventeeen

Graventeeenという博物館に行ってみました。

市街にあるお城の博物館です。

1180年にでき、12世紀まではフランダース伯爵が住んでいたお城だそうです。

そのあとは、刑務所や工場などとして使われ、現在は博物館として公開されています。

入館料は12€。1€147円のレートで換算すると1700円です。

狭い階段

螺旋階段を上るとお城の上にあがって、ゲントの街を一望できます。

ゲントを一望できる

この日は、結婚式パーティをやっていました。

博物館でお祝いできるのは面白いですね。

おわりに

ゲントは、半日でも散策することができました。

オフシーズンかなと思ったけど、観光客がたくさんいて、ビックリしました。

博物館や美術館を見たい方は、時間に余裕があるほうがゆっくり見れるので1日あるといいと思います。

次は、ホテルとレストランについて書く予定です。

アムステルダム空港→ゲントは電車で行きました。そのときの記事はこちらです↓

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-旅行記