ノルウェー暮らし

ポシュグルンSenseシリーズの食器を使っています

Porsground

 

ポシュグルンはノルウェーの陶磁器メーカーです。

どちらかというと、日本では北欧食器のヴィンテージやアンティークものとして有名かもしれません。

ノルウェーではポシュグルンの食器は普段使いのものが主流になります。

 

私が普段使っているのは、シンプルで白いお皿。

ポシュグルンSenseシリーズの食器を紹介します。

 

広告

ポシュグルンSenseシリーズの食器を使っています

こちの3種類になります。

 

Senseシリーズのお皿

Senseシリーズのお皿

 

大きさは、大27㎝、中21㎝、深18㎝。

普段はワンプレートごはんです。

 

Sense4枚セット

 

私が購入したのは2014年で箱には299krの値札あり。

当時のレート1kr=16円ぐらいだったので、1箱は5000円前後。

 

2014年の刻印つき

 

説明書き

 

寿命と強度の保証付きです。

・食洗機に対応
・電子レンジに対応
・オーブン+250℃可
・冷凍庫-30℃可

 

 

ポシュグルン/Porsgrund

1885年設立。

ポシュグルンの食器、陶磁器は、今でもポシュグルンの街で手作りされています。

街には博物館があり、一度行ってみたいと思っています。アウトレットもあります。

 

定番シリーズ

現在は27の定番シリーズを展開しています。

左下から2番目がSense。

27シリーズ一覧

引用:https://www.porsgrund.com/en/series

 

【2020年ポシュグルンSenseのオンライン価格】

〇平皿(大)27cm  約1700円

〇平皿(中)21cm 約1500円

〇深皿 16.5×18cm  約1500円

 

四角いデザイン

 

使いやすいデザインが気に入っています。

ポシュグルンSenseシリーズの食器の紹介は以上です。

 

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-ノルウェー暮らし

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー