ノルウェー暮らし

【ミーレ掃除機】2年間忘れていた!黒くなったエアクリーンフィルターを交換

掃除機は、ミーレのCompact C2を使っています。

ミーレの掃除機の内部には、排気フィルター(エアクリーンフィルター)がついています。

さて、そのフィルターの交換は1年に1回です。

私は存在をすっかり忘れて、2年以上そのまま使っていました。

フィルターを外したら黒かった(;'∀')

早速、新しいフィルターを買って交換しました。

今回は、ミーレ掃除機のHEPAエアクリーンフィルター交換についてお伝えします。

 

広告

ミーレ掃除機のHEPAエアクリーンフィルターに交換

ミーレ掃除機のフィルター

普段、ほとんど排気のニオイがきにならないミーレの掃除機です。が、最近ちょっとニオイがすると思いました。

ちょうど新しいダストバッグを買ってきたことだし、早めに交換しておこうと思った矢先。

ダストバックの他には薄いフィルターがあり、ハサミで切って準備していました(←これが何の役目なのかが分かりにくい)。

その際、古いのをとって新しいほうをのせようとしたら、さらに下にフィルターがあることに気づく!

もしかして、これも変えるのかなと、フィルターを外してみたら、「うわ、黒い‼」

交換するんだと知ったわけです。

 

(上)古いフィルター、(下)新しいフィルター

 

上から見ると白いので汚れてなさそうと思ったけど、新品と比べてみると一目瞭然。

 

ひっくり返してみると、黒かった!

 

裏返すと、真っ黒~。こんなに汚れるのか!

使用頻度とゴミの量にもよりますが、フィルターの交換は1年に1回。

 

日本語の説明付き

 

掃除機を購入したときについていたのは、アクティブエアクリーンフィルター。

新しいほうは、さらに機能性が高いHEPAエアクリーンフィルター

お値段のほうも高くて、家電店のお兄さんにこんなにするの?と迫ってしまった汗

ミーレ公式で買うと6050円ですが、楽天などで買うともう少しお安くなります。

↓こちら、楽天ビックのリンクを貼っておきます。
ミーレ Miele 【掃除機用】 HEPAエアクリーンフィルター SF-HA50[SFHA50]

 

 

新しいフィルターに交換、ダストバッグをセットしました!

 

ダストバッグもお気に入りです。フタがついて、ゴミが舞わない。

 

空気を洗浄するミーレの掃除機、こんな方におすすめです

掃除機から出る空気もキレイになるので、窓を閉め切った状態でも掃除機がかけられます。

 

こんな方におすすめです

  • ハウスダストなどアレルギーがある方
  • 花粉症がある方
  • ペットを飼っている方

 

ミーレの掃除機のデメリット

ミーレの掃除機は、デメリットもあります。

デメリット① 見た目通り、大きい。そして重いです。

重量がある分、どっしりしていますが、動きはスムーズ。掃除機を出し入れするときのみ、重いと感じます。

デメリット②フィルター、ダストバッグがけっこう高い。

私は鼻炎があるので、排気がキレイな掃除機は重宝しています。

 

おわりに

ミーレの掃除機は、見た目は大きくて重いですが、今のところ私はまだ体力があるので使っていきます。

ダストバッグやフィルター代はかかるものの、健康メンテと思うことにしています。

来年は忘れずフィルター交換しよう!

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

にほんブログ村

-ノルウェー暮らし

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー