ノルウェーの暮らし

ノルウェーのスーパー、値段の間違いはよくあるので、あまり気にしないほうがいい話

スーパーで買い物するとき、値段を見て買います。

会計のあとは、レシートに目を通していました。

ですが、最近はほとんどチェックしなくなりました。

 

なぜかというと、ノルウェーのスーパーは、表示とレジ会計の値段が違うことがよくあるからです。

ノルウェー人を見ていたら、会計で値段は見てないし、レシートも、もらわない人のほうが多い。

ノルウェーのスーパーで値段を気にしないほうがいい理由をお伝えします。

 

広告

ノルウェーのスーパーで値段を気にしないほうがいい理由

ノルウェーのスーパーで値段を気にしないほうがいい理由は、値段の間違いがしょちゅうあるから。

レジかサービスカウンターで言うと差額を返してもらうことができますが、時間かかるし、またか!と思って、なんか損した気持ちになる/span>。

 

数十円~100円単位で間違っています。

たまに、その反対もあって、お買い得になるときもあるんです。

多く払った分は、いつか返ってくるでしょう笑

 

気にするなと言われても、気になるときもあります・・・

その時は確認してくださいね。

 

値段を見ない、レシートをもらわない

ノルウェーでは、レシートをもらわない人が多いです。

支払って、レシートをもらわなかったら、値段が間違っているかも気にしなくていい。

これだと、ストレスフリーです。

または、信頼ともいいます。ノルウェーではよく、Trust=信頼しているという言葉を使い、信頼しているから、チェックしないとも考えられます。

私が普段利用しているEurosparやKiwiでは、一応、レジを通るときに値段が表示されますが、表示角度が次のお客さんのほうを向いていて、支払いに進むと、見えませんし、日本のように○○円とは言いません。

値段でストレスを感じるより、気持ちよく買い物できたらいい。

 

セルフレジを使う

最近、スーパーのセルフレジが増えています。

自分のペースでできるので、セルフレジも使います。

セルフレジだと、値段が表示され、確認できます。

やっぱり値段は気になるよという方には、セルフレジがおすすめです。

 

 

以前に比べて、最近はすいぶんマシになったけど、値段が違うのはよくある。

値段を見ず、レシートも見ない人が多いノルウェーのスーパー事情でした!

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

人気記事

1

オーツ麦のスティールカットオーツについてお伝えします。 スティールカットオーツは、プチプチ、もちもちした触感が特徴で、作り方は簡単です! 「オーツって、お湯でふやかすオートミールのこと?」と思われます ...

2

前回の投稿では、衣類乾燥機は便利だという話をしました。 まだご覧になっていない方は一度お読みいただけると嬉しいです。 こちらもCHECK 衣類乾燥機は便利な家電なんですが、ちょっとの手間がかかる。 私 ...

3

カリマーTribute(トリビュート)、40Lのバックパックを使っています。 ずばり、トリビュートの良いところは、使い勝手が良いところ、です!アウトドアメーカーから出ているだけあって、とても実用的です ...

4

すぐに日が暮れる時期になってきました。いよいよ極夜(きょくや)。 トロムソは北緯69度なので、冬の数か月間は、極夜という太陽がでない現象が起こります。 トロムソだけでなく、ノルウェー全土で暗いので、冬 ...

5

Tubbs(タブス)のスノーシューで雪道をウォーキング! スノーシューは、装置すればあとは好きに歩けばいいだけ。 先日はとても天気がよく、スノーシューを持って、雪山ウォーキングへ行ってきました。 本記 ...

6

掃除機を買いたい!普通の紙パック式のコードあり掃除機にするか、コードレスにするか、とても迷いました。   コードレスなら、見た目はスッキリ、ささっと使えて便利だけど、バッテリーの持ちや交換費 ...

-ノルウェーの暮らし