思い出エピソード

日本からノルウェーへ。帰りの便をレポート

日本からノルウェーに戻ってきて、もう1週間以上が経ちました。はやーい(笑)

時差ボケも解消し、体も元気です。

今回は、帰りの便で見たもの感じたことをお伝えします。

前回に続いて思い出&日記です。

広告

空から見る風景と空港

飛行機に乗るときはだいたい本を読んだり、寝ていることがほとんどですが、今回は違いました。

いろいろなことを思い出しながら、窓から外を眺めていました。

瀬戸内海の島々、そして大阪上空まではよく見えました。

そのあとは曇って富士山は見えませんできた。

次の1枚は、最初の移動のときに撮影したもの。

帰りはダメだったけど行きは富士山が見えてよかった!

GWも終盤だったので、けっこう席はうまっていました。

コロナ前の賑やかさとは違うだろうけど、羽田空港は以前と変わらないぐらいに感じました。人もお店も。

羽田から成田に移動しました。

羽田と打って変わって、成田空港はまだがらんとしていました。

出国検査を終えたあとは、何かやってるかなと思ったけど免税店は開いていませんでした

自動販売機はあるので、飲み物は買えました。

食べ物は持参するか食べておくほうがいいです。

ほぼ満席の機内

飛行機に搭乗します。私が乗った便はほぼ満席でした。

GWだったから?と思いながら、出国する人はけっこういるんだなという印象でした。

日本に入国するには人数に規制があるけど、出る場合は規制はないので当たり前といえば当たり前です。

機内食です

マスクは着用で静かな機内でした。

けっこう時間がかかりますが、映画を見たり、本を読んだりして過ごします。

食事も出るし、眠くなったら寝てました。

行きも帰りもジェニファー・ロペス主演の映画「マリーミー(Marry me)」をみました。

52歳のジェニファー・ロペスはいくつになっても可愛いし、踊れるし、パワフル!

元気になる映画です。まだ日本でも上映中なので、興味のある方はぜひ、おすすめですよ。

映画以外には、ドキュメンタリーも面白いものがあるのでチェックします。

写真がブレてしまいましたが、こちらを見ました。

「コロナ時代 新潟から世界へ ~新ニットブランド誕生の軌跡~」

コラボで立ち上げられたブランドの紹介でした。

最高のニットを届けたい「究極の普通」がテーマ。

実際に手に取ってみたいなと興味を持ちました。続きが気になる~

乗り継ぎでは、免税店を見たあとはカフェでコーヒー休憩。

待ち時間が4時間以上あったのでマッサージをしたかったけど、けっこうなお値段だったのであきらめた。

ノルウェー行きもほぼ満席でした。

無事に荷物も出てきました。

ノルウェーは現時点ではコロナの規制や検査はありません。通常の入国検査のみです。

夫が迎えに来てくれたので、安心して帰途につきました。

おわりに

飛行機に乗って外を眺めながら、「このまま連休が続けばいいのに!」と思いながら現実へ戻りました。

でもジェニファー・ロペスの映画をみたら、元気になって、「ヨッシャまた帰るぞ~」と思えました。

帰国便のレポートは以上です。

\ノルウェーから日本行きのレポートはこちらです/

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-思い出エピソード