ハイキングの記録 旅行記

紅葉シーズン到来!秋の散策と博物館に行ってきました【Rjukan】

ノルウェーでもちょうど紅葉が見ごろです。

秋の散策に行ってきました。

場所は、ノルウェーのテレマークにあるRjukanです。

南部で一番高い山Gaustatoppenという有名な山があります。

今回は、登山ではなく、散策メイン♪

紅葉を楽しみ、また博物館へ行ってきたので、写真と一緒にお伝えします。

広告

Rjukanの街

Rjukanは、内陸部で奥まった深い谷に囲まれた街です。

市内を歩いてみました。

ノルウェーの昔懐かしい感じの街並みが残っています。

穏やかな街

南部で一番高い山Gaustatoppen

山の方へ行ってみました。

Rjukanには、Gaustatoppenという山があります。

山岳ケーブルカーがあって山頂付近まで行けるのですが、到着したのは17時。

営業は18時までで、時間に余裕がなく、ケーブルカーに乗るのは断念しました。

次の日の天気予報は、曇り/晴れだったので、翌日行けるだろうと。

ですが。。。

Gaustatoppen
Gaustatoppenです

朝から、どよんりとした天気です。残念💦

いちおう、ノルウェー南部で一番高い山です。ぜんぜん見えないけど。

標高は1883mです。

山岳ケーブルカーでは、1150mまで行けます。

もともと軍の秘密基地で、一般公開されたのは2010年とけっこう最近。

Gaustatoppen
もっと見えなくなってきた

うーん、ダメですね。

10時ごろまで待っていましたが、、今回は見送りました。

登山は、天気のいい日に挑戦したいと思います。

Rjukanとヘビーウォーター

Rjukan

Rjukanは、歴史的にも、とても重要な場所です。

たしか2016年ごろ、テレビでドキュメンタリーを見てから、いつか訪れてみたいと思っていました。

Rjukan
谷に囲まれたRjukan

ときは、第二次世界大戦。ノルウェーにもドイツ軍がやってきました。

このRjukanの地では、ドイツ軍による極秘開発が進められており、それを阻止するためにノルウェー人の特殊部隊が決死の作戦に出るという話です。

本当にあった話です。

ナチスによる原爆開発はこうして阻止された

水力発電所

舞台となったのが、写真の水力発電所です。今は博物館。

重水(ヘビーウォーター)が作られる唯一の場所で、ドイツ軍がここで極秘の開発をしているという情報が、イギリス連合軍に伝わります。

イギリスでは、ノルウェー人が収集され、特殊部隊をつくります。

部隊は、水力発電所に侵入し破壊するというミッションを託され、とても過酷な状況で命がけで戦った人たちです。

記事後半には、映画とドキュメンタリーを紹介しますので、興味がある方はご覧になってください。

Vemork博物館

Norwegian Industrial Workers Museum
Vemork博物館

こちらが、舞台となった水力発電所です。

現在は、Vemork博物館(別名 Norwegian Industrial Workers Museum 産業労働者博物館)で、見学できます。

入館料は3000円とお高い

ひとり220krです(1kr13,6円のレート換算)。

博物館の中

館内に入ると、発電で使用された水車が展示してあります。

Rjukanの街は、水力発電所で働く人たちが住んでいました。

当時の暮らしの展示コーナー、ものは最低限です。

テーブルクロスは、鶏肉のステッチがしてあります。

当時は鶏肉は貴重だったのでは?と思います。

ステッチのアップです

重水は、ヘビーウォーターといって、水素と酸素から作られるけれど水よりも重いという特徴をもちます。

重水を作る唯一の水力発電所がここRjukanにありました。

肥料生産の副産物として作られていたそうです。

D2Oが重水、水はH2O

ドイツ軍は極秘で、この重水を使って核を研究をすることが目的でした。

その研究計画を阻止するために、現地に潜伏したのが特殊部隊です。

テレマークの英雄

施設の周りは地雷があったり、警戒な警備がされており、潜入するのは相当困難だったと思いました。

潜伏計画

第1、2、3、4部隊が送り込まれます。

1と2は失敗におわります。

第5オペレーションで爆発、第6で重水を運ぶフェリー沈没に成功します。

地下室を破壊

実際に破壊された建物が一部残されています。

外からも見えます
博物館の看板

博物館は12時から16時の営業です。

季節によって、オープン時間が変わるので、行く前に確認してくださいね。

動画もよかったらごらんください。

Rjukanの実話にもとづいたドラマや映画があります。

映画は、ヘビー・ウォーター・ウォーという映画です。

ノルウェー在住の方は、ドラマをネットで視聴できます。

Kampen om tungtvannet

無料で見れます。エピソード1~6まで。

おわりに

Vemork
Vemork水力発電所

Rjukanは、歴史的な場所でもあり、またスキー客や登山客がたくさん訪れる場所です。

周辺をドライブしてビックリしたのは、ものすごい数のスキー場とスキーリゾートと別荘がたくさんありました。

オスロからだと2時間半とそんなに遠くないです。

10月でも夜は水たまりが凍ってました~冬は寒そう!

秋のハイキング記事、こちらもお読みください。

そろそろ車中泊は寒いので、ヒーターを使っています↓

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-ハイキングの記録, 旅行記