移住はサバイバル

サマージョブに応募して、ズーム面接を受けました【面接確認メールつき】

https://manasanpo.com

3月始め、サマージョブと呼ばれる夏季限定のアルバイトに応募しました。

アルバイト先は地元のカフェです。運よく⁉面接のお知らせが来ました。

面接は、ズーム面接です。

 

簡単な会話はできるけど、私の語彙力で、しかもオンラインでちゃんと理解できる?・・・と不安が大きかったです。

 

この記事では、ノルウェーに住む私がコネなしで、サマージョブに応募して面接を受けた一連の流れをお伝えします。

 

広告

なかなか進まない職探し

2月の職探しはやる気もあまり出ず、低空飛行でした。

4件応募しましたが、手ごたえはゼロ。

応募したのは、ショッピングモール店舗でのパートタイムの仕事です。

やはり、コロナでかなり倍率が高いと思いました。

多くのノルウェー人と競争するので、語学力ですでにアウト。アルバイトも激戦区です。

 

 

このままではダメだなぁと思いながらも、モチベーションが上がりません。

しかし、3月からはサマージョブの応募が出始めたので、もしかしたらチャンスがあると思いました。

ノルウェー人は夏休みで3週間や1か月ぐらい休みを取ります。

この間に働けるなら、履歴書にも書けるし、経験になったり、知り合いが増えたり、後にもつながります

こちらもCHECK

ノルウェーで職探し。NAVで求職者の登録をしました

NAVとは、ノルウェーの労働福祉や社会保障の手続きをしたり、雇用について相談できる公的機関のこと。 日本のハローワークと似た機関です。 先日、NAVのサイトから求職者の登録をしました。 以前は直接NA ...

続きを見る

 

サマージョブの応募が始まっています

もう3月後半に入りますね。4月はイースター、5月は独立記念日。このままズルズルしていると、あっという間に夏になってしまう(汗)

サマージョブといって夏休みのアルバイトの募集が出始めたので、いくつか応募しました。

お店やカフェは、ノルウェー人や学生も応募するし、ノルウェー語が応募条件で必須だし、サマージョブもレベルは高いです。

応募を探してみると、動画で自己紹介をしたり、オンライン面接になっている場合が多いです。

 

【面接確認メール】

先日、地元のカフェ応募して、面接に呼ばれました。

ヨッシャ!と思ったのですが、面接はズームですというお知らせにドギマギしました。

面接確認をしてくださいという内容だったので、下記のように返信しました。

参考にどうぞ。

Hei 名前,

Tusen takk for invitasjonen til intervju for ○○ stilling.

Jeg gleder meg til å ta digital intervjuet 日付.

Hvis jeg kan gi deg ytterligere informasjon før intervjuet, vennligst gi beskjed.

Med vennlig hilsen,

名前

日付と面接時間の確認だったので、要件だけを答えました。

もし面接前に気になることがあれば、ここで質問しても良いです。

 

面接の流れと質問内容

面接の流れと実際にされた質問について説明します。

面接管は、男性1人と女性1人でした。

年配の男性は終始にこやかでしたが、女性のほうは無表情で、だんだん怒っているように見えてきました(汗)

女性のほうに画面が切り替わると、とても緊張してきた(大汗)

 

自己紹介から始まると思ったら、カフェの説明から始まりました

男性がカフェやゲストハウスについてざっと話しました。

次に女性がしゃべり出したのですが、緊張と早口について行けず全然内容が頭に入りません

最後のdeg selv=あなた自身、だけしか聞き取れなかった!

 

もう1度言ってください」と聞き返すと、もっと怒りそう(←いや、女性は怒っていなくて無表情なだけ)。

ノルウェー語が全然分かってないと思われたくないと思った私は、「では・・・自己紹介します」と言って、今の流れで自己紹介以外にはない、と、自己紹介をし始めました。

自己紹介はあらかじめ暗記していたので、緊張したけど、短く言いました。

 

ノルウェー語が下手なのはすぐにバレます。

あとで思ったのは、分かったふりをせず「もう少しゆっくり話してくれますか」とか「質問は○○でよろしいですか?」と、聞き返せばよかったと反省しました。

 

 

経歴に関する質問

私の場合、飲食店のバイト経験があったので、ここを詳しく聞かれました。

料理は作れるか、メニューを開発したか、売り上げについて分かるか、などです。

料理は習いながら作った程度だし、調理免許は持っていないので、アシスタントならできると答えました。

 

その他の質問

他には、女性から質問がありました。

「人がたくさんいて、ストレス的な状態でどう対処しますか?

自分の仕事に集中する、他の人とお互いに協力する、と答えました。

 

「いつから働けますか?」

「いつ休みをとるか予定はありますか?」

夏休みのバイトだけど、休みを取る前提みたいだったので、さすがノルウェーだなと思いました。

最後に男性が「明日から来れますか?」とジョークで言ってたので、「はい」と答えました。

以上、面接時間は20分弱で終わりました。

 

おわりに

コロナでノルウェーも、一時解雇や失業が増えています。

カフェや店舗の公募には、ノルウェー語が話せることが条件になっているので、ノルウェー語が上手に話せない外国人は、コネなしで、面接まで行くのはむつかしいのが現実です。

 

今回は、夏の仕事サマージョブに応募して、ズームで面接を受けた経験をお伝えしました。

一般職は難関ですが、ノルウェー人は夏は長期休むため、サマージョブだと受けやすいです。

ノルウェーで職探しをされている方は、面接で聞かれそうな質問はあらかじめ準備しておきましょう。

面接の結果はまだ分かりませんが、、面接を受けるところまで行けたので少し自信になりました。

もちろん改善点もあります。ではではノルウェー語の勉強もがんばります!

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-移住はサバイバル

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー