片付け

大は小を兼ねない、テーブルクロスの失敗

https://manasanpo.com

私の実家では、テーブルクロスを使ったことがないです。

レストランで使うものぐらいだと思っていました。

なので、自分で使うことも考えたことはなかったです。

 

新しいダイニングテーブルを買ったとき、テーブルが痛まないように「テーブルクロスを使ったほうがいい」という夫。

 

夫家族は、テーブルクロスを使う方なので、一応話を聞きました。

「テーブルクロスは大きい方がいい」

「2人の時はたたんで使えばいい」

トップの写真は、分かりにくいかもしれませんが、長いテーブルクロスを半分に折っている状態です。

 

悪いけど、そのやり方、私には合わなかった!

大きいテーブルクロス、ほとんど使っていません。

そして、大は小を兼ねないということも、勉強になりました。

 

広告

大きいテーブルクロスは失敗だった理由

テーブルクロスは、伸長式ダイニングテーブルの大きさに合わせ、一番大きいサイズを選びました。

 

ゲストが増えると、テーブルを大きくして、テーブルクロスを使うからというのが理由です。

 

テフロン加工のもので、大きいサイズは1種類しかなく、けっこう高かったです。

たしか、1万円近かったので、テーブルクロスって、こんなに高いの⁉と思ったことを覚えています。

 

テーブルクロスが大きいので、半分にたたんで使ってみても、気に入りません。

 

半分にした反対側を、ひっくり返して使えると言われたのですが、これはもっと気に入りません💦

 

汚れた面がテーブルに接していて、反対側がきれいでも、なんかイヤで。

汚れたらすぐ洗濯に出したいです。

 

テーブルクロスの代わりにランチョンマット

テーブルクロスは、結局すぐ、使わなくなりました。

ゲストも何人も来たことはないし、広げて使ったのは、3‐4回ぐらいでしょうか。

 

普段は2人なので、代わりに、ランチョンマットを使っています。

すぐ取り換えて、洗濯できるので、ランチョンマットは、その点よいです。

 

 

テーブルクロス

使っていないテーブルクロスを、何年振り?広げてみました。

シミが2か所ついていました。ガーン!

写真では、見えにくいですが、右上にあります。

 

 

柄も色も気に入っているので、使ってないのは、もったいない。

半分に切って、普段用の大きさのテーブルクロスにしようか?、考えて、使えるようにしたいと思います。

まずは、シミ抜きができるかやってみます。

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-片付け

© 2021 まなさんぽ@ノルウェー