くらし ギア

サーモスマグはおすすめ!ハイキング・おでかけ・家でも使える

真空断熱ケータイマグ/JOK-350

サーモスマグを新調しました。

温かい・冷たいに対応するので、1年中使えるアイテムです。

しっかり閉まるフタ付きなので、わたしはハイキングやお出かけに持っていきます。

マイボトルなら飲み物代の節約にもなる!

では、サーモスのケータイマグ350mlをレビューします。

広告

サーモスのケータイマグ350ml

真空断熱ケータイマグ/JOK-350
ケータイサーモス350ml

保冷機能が高いサーモスが好きなので、今回もサーモスにしました。

ケータイマグの容量は350mlです。

持ち運びにも重くなく、車のマグホルダーにも入る大きさです。

真空断熱ケータイマグ/JOK-350
右は色がハゲハゲ汗

前に使っていたマグは200mlで、ちょっと物足りなかったんです。

もう少しあればいいなと思っていた

350mlにしてちょうど良くなりました!

真空断熱ケータイマグ/JOK-350
車の中でコーヒータイム

ドライブやハイキングなどにも使っています。

出かける前にコーヒーを作って、サーモスマグに入れて持っていきます。

車の中や休憩中に温かい飲み物が飲めるのはいいです!

フタがしっかり閉まるのでリュックの中でもホルダーに立てて収納すれば、中身はもれません。

マイボトルでちりも積もれば節約

真空断熱ケータイマグ/JOK-350
マイボトル

わざわざマイボトルを持っていくのは面倒と思うこともあります。

例えば、スタバだと500円ぐらいかかるとして、セブンだと100円コーヒーが買えますね。

手軽さをとるか、マイボトルの手間をとるか、です。

わたしは毎回コーヒー代がかかると高いので、日頃はマイボトルでちりも積もれば節約。

わたしのサーモス温度キープ時間は、

  • 保温は9時間
  • 保冷は24時間

かなり長いので、お出かけには保冷機能はバッチリです。

家でも温かいコーヒーをマグに入れておけば、忘れて冷めてしまうことがないし、夏場は冷たい飲み物を冷たいまま飲めるし、結露が出ないのがいいです!

真空断熱ケータイマグ/JOK-350
コーヒーにピッタリ

わたしはノルウェーで買ったのですが、なぜかエスプレッソにピッタリというステッカーが貼ってありました。

350mlもエスプレッソは濃い(;'∀')

真空断熱ケータイマグ/JOK-350
フタの部分

洗うのは簡単で、フタとパッキンと本体を別々に洗うだけです。

日本のサーモスのケータイマグは、食洗機洗い可のマグがあります!

壊れたり、交換したいときは、フタとパッキンは部品で買えるのも便利なところ。

以前、夫がフタを壊したことがあります汗

サーモス公式ウェブ(マグタイプ)

おわりに

夫は、弁当と一緒に500mlのサーモス水筒を持っていきます。

便利なので、家族で使い分けています。

容量は200mlから、形はマグカップタイプや水筒もあるので、使い勝手に合うものが見つかると思いますよ!

車中泊やハイキング用に持っていくのは、1.2 Lのサーモス↓

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-くらし, ギア