キッチン

スペイン人の夫が愛用。デロンギ(DeLonghi)のエスプレッソマシンの使い方

https://manasanpo.com

スペイン人の夫はコーヒー好き。デロンギ(DeLonghi)のエスプレッソ・カプチーノマシンを使っています。

機種名は、デディカ。横幅15センチのコンパクト型です。

「自宅でエスプレッソやカプチーノを作りたいけど、キッチンが狭くて、エスプレッソマシーンを置くスペースがない」

と思われるかもしれません。

気に入っていたポイントは、コンパクトで場所を取らない点と、小さいながらもパワーがあるところです。

この記事は、

  • 本格的なエスプレッソやカプチーノを作りたい方
  • 場所を取らないエスプレッソメーカーをお探しの方

に参考になるかと思います。

デロンギ社(DeLonghi)は、イタリアのエスプレッソメーカーです。

デロンギ公式オンラインストア

買う前に、ネスプレッソのカプセルタイプと迷いました。

カプセルは手軽だし、美味しい。

使い続けるには、1個あたり100円前後、ランニングコストがかかります。

毎日使うなら、コーヒーの粉を買うほうが安いし、手軽さを選ぶなら、エスプレッソ用のカフェポッドも購入できるので、手動タイプのエスプレッソメーカーの方に決めました。

もともとは夫がオフィスで使っていましたが、コロナで在宅時間が長いため、現在は自宅用です。

マシンの使い方、手入れ、レビューをみていきます。

広告

デロンギのデディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー

細身なので、ガタガタ揺れたりするんじゃないか?と疑っていましたが、どっしりして心配ご無用でした。

抽出圧はエスプレッソに最適な9気圧で、業務用と同じパワー搭載です。


 
【デロンギ公式ショップ】EC680M/R/BK デロンギ デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー

 
我が家ではスペイン人の夫が、エスプレッソに牛乳を入れたコルタドを作のに使います。

最近わたしは、カフェインレスにしているので、以前より使用頻度は少なくなりましたが、たまに使っています。

色は黒より、ダークグレイに近いです

トースターと並べて、キッチンに置いています。

ラッセルホブスのトースターと色がマッチしました(^▽^)/

幅は15センチ、奥行き33センチ、高さは30センチです。

操作は簡単

マシンを起動。起動中は、ボタンが点滅しています。

待ち時間は30秒ぐらい。すごく早いです。

粉を入れて、軽くプレスします

コーヒーの粉を入れ、プレスします。

付属のスプーンを使うと、軽量もできるし、プレスもできて便利です。

写真は、別のスプーンで代用しています。

なぜならスプーンをなくしたから(汗)。もともとオフィスで使っていた夫が、どこかで?なくしたと言っていました。

新しいのを買わないといけません。

【デロンギ公式ショップ】コーヒーパウダー用 計量スプーン

抽出します

ハンドルをセットします。カチっというのがポイントです。

1杯または2杯、お好みのボタンを押して、抽出です。

1杯分のフィルターと土台

エスプレッソ用の小さいカップを使う場合は、土台があると便利です。

台も取り外し可

掃除しやすいよう、実際に使うときは外しています。

ミルクフォーマー

右側のボタンは、スチーム機能です。

牛乳でふわふわの泡が作れます。

泡立てをしたあとは、使うごとに濡れたタオルでふき取ります。

手入れ

パーツは簡単に外せます

部品は別々に洗えます。

簡単に外せるので、簡単に手洗いしています。

マシン自体は、数か月ごとに洗浄のサインが点滅してお知せがあります。

専用のコーヒーマシン用除石灰剤は高いので、市販の洗浄液を入れて、(夫が)洗っています。

食洗器は使えません

食洗器には対応していません。手洗いです。

買った当初、気づかずに食洗器に入れてしまい、シルバーの色が変色しました。

もともとはピカピカしていました。

水漏れするというのレビューがありますが、一度も水漏れはありません

購入して約2年ほど経っています。

使用頻度はほぼ毎日で、1日に3回程度です。

水漏れするといったレビューコメントを見ましたが、給水タンクからの水漏れが起きたことはありません。

給水タンクがちゃんとおさまっているか、カチっと音がするので分かります。

おわりに

夫が愛用しているデロンギのエスプレッソメーカーを紹介しました。

手軽に本格的なエスプレッソやカプチーノを家で作れる優れもの。

スリムタイプなので、設置スペースもあまり取らないのがポイントです。

手軽なカフェパッドを使うこともできるし、好きな豆にこだわることもできます。

取り扱いも簡単なので、家庭用または大きいマシンを置けない方にもおススメします。

人気記事

1

オーツ麦のスティールカットオーツについてお伝えします。 スティールカットオーツは、プチプチ、もちもちした触感が特徴で、作り方は簡単です! 「オーツって、お湯でふやかすオートミールのこと?」と思われます ...

2

前回の投稿では、衣類乾燥機は便利だという話をしました。 まだご覧になっていない方は一度お読みいただけると嬉しいです。 こちらもCHECK 衣類乾燥機は便利な家電なんですが、ちょっとの手間がかかる。 私 ...

3

カリマーTribute(トリビュート)、40Lのバックパックを使っています。 ずばり、トリビュートの良いところは、使い勝手が良いところ、です!アウトドアメーカーから出ているだけあって、とても実用的です ...

4

すぐに日が暮れる時期になってきました。いよいよ極夜(きょくや)。 トロムソは北緯69度なので、冬の数か月間は、極夜という太陽がでない現象が起こります。 トロムソだけでなく、ノルウェー全土で暗いので、冬 ...

5

Tubbs(タブス)のスノーシューで雪道をウォーキング! スノーシューは、装置すればあとは好きに歩けばいいだけ。 先日はとても天気がよく、スノーシューを持って、雪山ウォーキングへ行ってきました。 本記 ...

6

掃除機を買いたい!普通の紙パック式のコードあり掃除機にするか、コードレスにするか、とても迷いました。   コードレスなら、見た目はスッキリ、ささっと使えて便利だけど、バッテリーの持ちや交換費 ...

-キッチン