旅行記

ベルギー・オランダ旅行のまとめ!コロナとマスク事情、スーパーの活用法について

ベルギー・オランダ旅のまとめ編です。

今回のまとめでは、

  • 現地のコロナ・マスク事情
  • 外食が高い国でのスーパー活用法
  • 現地の水

上記3つについて特記します。

ヨーロッパに旅行に行きたい、現地のことが気になる方は、ぜひ読んでみてください。

観光、食やホテルについては、最後に一覧にしていますので、参考にされてください。

広告

コロナとマスク事情

ヨーロッパではもうマスクをしていないイメージがあるかと思います。

ベルギー・オランダでは、マスクをしている人は一定数います。

わたしが旅行した2022年10月時点では、ベルギーもオランダも、マスク着用やワクチン証明を提示する義務はありませんでした。

なのでマスクは少数でしたが、自分がしたいからするという感じです。

マスク着用は、個人の判断

わたしは、電車内ではマスクをしていましたが、観光しているときはマスクなしでした。

一応、カバンにはワクチン証明を入れていましたが、「見せてください」と言われることは1度もありませんでした。

スーパーを活用

ベルギーのスーパー

便利なコンビニはありません。

その代わり、中心街にはミニスーパーがあるので、飲み物や果物を買ったりするのに助かりました。

しかし時間に注意です。

レストランで夕食を食べたあと、ホテルに戻る前にスーパーに水を買いに行くと、8時ちょっと過ぎでしたが、すでに閉まっていました。

平日は夜8時、週末は夜7時までのところが多かったです。

ベルギーもオランダも水道水は硬水なので、ミネラルウォーターは買う方がいいです

スーパーでは、果物やサラダ、小さいパンなど種類も豊富だし、外食するより節約できます。

味付けも濃いし、野菜が少ない外食に飽きたら、スーパーで買って食べるのもありです。

わたしはお昼レストランで食べたら、夜はスーパーで食材を買ってホテルで食べるというようにしていました。

ぜひスーパーをチェックしてみてください。

硬水で髪がゴワゴワ

Nuxeシャンプー
ホテルのアメニティ

水関連でいうと、シャワーの水も硬水なので、シャンプーで髪を洗って、トリートメントをしてもゴワゴワします。

ベルギーは硬水が強いのか、とくにゴワゴワしました

なので、朝髪のセットをするのではなく、わたしは帽子を被ってカモフラージュしましたw

簡単で早い!

愛用の帽子は、モンベルのベレー帽です。

KAMICO ベレー(今季は完売しています)

おわりに

旅行のまとめということで、コロナのことや現地で気になったことことを書きました。

ハプニングもあったけれど、ブログに書けたので!良かったです。

旅行記はこちらからどうぞ↓

最初から読む?旅行の計画と準備

電車移動①アムステルダム空港→ベルギー

電車移動②ベルギー→オランダ

ベルギー・ゲント観光レストランとホテル

ベルギー・ブルージュ観光

ベルギーで買ったお土産

オランダ・ロッテルダム観光とホテルとお土産

 

ブログ村のランキング、ぽちっとお願いします(無料です)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

-旅行記